役立ち

【第3回】自分自身のストーリーブランディングを実践!【独自化する為の考え方】

はじめに

おはようございます。すーです。

今回は「【第3回】自分自身のストーリーブランディングを実践!【独自化する為の考え方】」というテーマでお話しします。

自身の「ストーリーブランディング」の実践を連日取り組んでいます。

著者:川上徹也さんの「あなたの「弱み」を売りなさい。」という本の内容を参考にさせてもらっています。ストーリブランディングを実践しようと思ったきっかけです。自己ブランディングで難しいじゃないですか?これまでも何回か考えてみましたがうまくブランディングできなくて、、、

僕みたいな弱小のフリーランスでは尚更なのですが、自分の「弱み」が「強み」になるという点に惹かれまして、もう一度やってみようと思い実践しています。


あなたの「弱み」を売りなさい。 戦わずに売る 新しいブランド戦略 (ディスカヴァー携書)

今回は第3回目となります。独自化のポイントを見つけるということで、事前に本を見ながらストーリーを考えてみましたが、ちょっと難しかったですね。最初から完璧を目指さず、ちょいちょい修正を入れていけばOKです。

第1回、第2回の記事をご覧になっていない方はこちらからどうぞ。

▶【第1回】自コンテンツのストーリーブランディングをしてみる【弱みが強みになる!】

▶【第2回】自コンテンツのストーリーブランディングをしてみる【志を明確にする!】

それでは、第3回スタートです。

“独自化のポイント”の見つけ方

ストーリーブランディングの3つの矢の2つめになりますね。

独自化のポイントには3つの”ワン”があるという話でした。

・ファーストワン
・ナンバーワン
・オンリーワン

日本初、日本一、日本で唯一、ってやつですね。ここを絞り出すのが難しかったんですよね。何者でもない僕ですから、簡単に日本一の要素なんて出てこないわけです。ここは思考を柔軟に、わずかでも意味をずらして差別化できるポイントを探ってみます。

組み立てる手順は以下のようになります。

①会社、お店、商品で3つの”ワン”になれる部分
②会社、お店の業態の中で、地域や分野を絞り込んだり特化することで3つの”ワン”になれる部分
③見せ方や魅せ方を変えて3つの”ワン”になれる部分
④勝手に日本一と宣言して3つの”ワンになれる部分
⑤②~④を踏まえて、もう一度、会社、お店、商品が独自化できる可能性がある部分

それでは順番に見ていきます。

①会社、お店、商品で3つの”ワン”になれる部分

・ファーストワン
日本初、ITの問題解決に特化したWebサイト制作事業

・ナンバーワン
日本一、中小企業、飲食店の武器になるWebサイト制作事業

・オンリーワン
日本で唯一、サブスク方式でとことん作り込むWebサイト制作事業

②会社、お店の業態の中で、地域や分野を絞り込んだり特化することで3つの”ワン”になれる部分

個人的にはここを絞り出すのに1番苦労しました。なので、3つのワン形式ではなく、シンプルな箇条書きにしています。

・WordPress + Stripeで柔軟性重視
・Wixでクオリティ&スピード重視
・サブスク形式でコミュニティつくりにも対応
・手数料が安いネットショップを提供

③見せ方や魅せ方を変えて3つの”ワン”になれる部分

見せ方を変えるってとまどいましたが、別の視点から会社、商品を見てみるってことかと。他にも3つの”ワン”がないか探ってみましょう。

・ファーストワン
日本初、最短翌日には納品できるWebサイト制作事業

・ナンバーワン
日本一、お客様の要望に応えるWebサイト制作事業

・オンリーワン
日本で唯一、追加で課金のないWebサイト制作事業

※最後の”追加課金のない”っていう部分ですが、ホントにその設計で大丈夫か?と自分でも半信半疑で書いています 笑 あとで変更あったらごめんなさい、、

④勝手に日本一と宣言して3つの”ワンになれる部分

“勝手に”という事なので、深く考えずに大胆に攻めてみましょう。

・ファーストワン
勝手に日本初、経験豊富なプロエンジニアがあなたのために作るWebサイト制作事業

・ナンバーワン
勝手に日本一、お客様の要望に応えるWebサイト制作事業

・オンリーワン
勝手に日本で唯一、サブスク方式で無駄な課金をせずにとことん作り込みができるWebサイト制作事業

⑤2~4を踏まえて、もう一度、会社、お店、商品が独自化できる可能性がある部分

2~4で幅を広げた分、最初の考えよりも一歩、二歩踏み込んだ独自化のポイントが出てくる氣がしませんか?もう一度考えてみよう。

・ファーストワン
日本初、午前中の注文でその日のうちに納品も可能なWebサイト制作事業

・ナンバーワン
日本一、お客様の目線に立って問題解決をし、お客様の事業をマーケティング、コンサルの観点からも支援するWebサイト制作事業

・オンリーワン
日本で唯一、サブスク方式で必要な機能を必要な分だけ提供するWebサイト制作事業
日本で唯一、サブスク方式の定額制でとことん作り込みをするWebサイト制作事業

ここまでで独自化のポイントが出来ました。

いやぁ、けっこう苦労しました、、もう何回か考えてみたら、もっとまとまりの良い3つのワンが出てくるかもしれません。今日また見直してみます。

次項は志と独自化のポイントを踏まえて「魅力的なエピソード」をつくる工程に入っていきます。

詳しく知りたい方は、ぜひこちらをご覧になってくださいね。


あなたの「弱み」を売りなさい。 戦わずに売る 新しいブランド戦略 (ディスカヴァー携書)

おわりに

如何だったでしょうか?

3つのワンを絞り出すのは大変だと思いますが、ここをしっかり見出しておけば、今後のビジネス展開に役立つのだと思います。またここを考えることによって、自分がやろうとしているビジネスの方向の見直しにもなりますね。

ぜひ、がんばって取り組んでみてください。

それでは今回は以上となります。