役立ち

新型コロナのせいで不安な今の自分の状況を整理してみる【今の自分にできること】

はじめに

朝、目が覚めると仕事の不安に襲われる、高みを目指すパパこと、すーです。

パパとしては、どうしても「仕事」のことが頭をよぎりますね。今日も丁寧に作業していきましょう。

さて。

今回は「新型コロナのせいで不安な今の自分の状況を整理してみる【今できることをやる】」というテーマでお話します。

新型コロナウイルスの影響で不測の事態となっております。考えてもどうしようもないこともありますし、少しの行動で変えられることもあります。

今自分に何ができるのかを整理して、なんとなくソワソワしている気持ちを落ち着けていきましょう。

では、はじめます。



結論

不安が募る昨今ですが、自分ができることなんて、さほどないんですよね。

今できることを丁寧にやっていきましょう。

①仕事を守ること
②家族を守ること
③近所のお店にお金を落とす
④自分のスキルアップ
⑤自分のやるべき行動をリストアップ

①仕事を守ること

僕の立場からすると、やはり「仕事」のことが1番です。収入が途絶えたら今の生活ができなくなってしまいます。

家族にお金の不安をさせたくない、というのが、男としての父親としてのプライドですかねぇ。

子どもの面倒や家事は、祖父や祖母が手伝ってもらえますが、仕事は自分にしかできないという点からも優先度をMAXにしています。

今、仕事があることに感謝して丁寧にやっていこう。

②家族を守ること

フリーエンジニアで2年ちょっと活動しておりますが、フリーになったきっかけの1つに家族との時間を増やす、というのがありました。

会社員時代は、朝から晩までずっと働いてて、家では疲れ果てて動けない、といった感じでしたので。

①とのバランスをとるためには、フリーランスで活動することが1番手っ取り早かったのです。

結果論かもしれませんが、そうしたことによって、在宅勤務で仕事することが当たり前になっており、いざというときに家で子供の面倒を見ることができます。(#それがまさに今!!)

ということで、4月いっぱいは、子どもは学童や保育園には行かせず、自宅待機で乗り切る所存です。



子どものケアをどうするか?

大人はこういう状況を理解できて、行動できるわけですが、子どもはそうもいきません。6歳の息子はなんとなくはわかってくれています。(#ゲームの時間が増えて喜んでる場合じゃないけど)

ただ、2歳の娘は楽しんでいた保育園に行けず、公園で遊ぶこともできず、ストレス抱えているのが、なんとなくわかるんですよね。

子どもにとって(大人もそうですが)体を思いっきり動かせないというのはキツイですね。

ということで、、、

室内でも遊べるようにいろいろと遊具を買ってしまいました。

たとえば、ボールテント。


ボールプール【ボール100個付き】ボールハウス キッズテント 3in1 キッズハウス テント ボールプール プレイハウス キッズパーク ボール プール ボールテント 簡易テント おもちゃ 遊具 子供用 ワンタッチ プレゼント 軽量 秘密基地

他にもあれやこれやと買ったのですが、昨日の記事に詳しく書いておりますので、興味がありましたらのぞいてみてください。

③近所のお店にお金を落とす

日頃から、近所の飲食店によく行くので、店長や店員さんとはわりと仲良しです。

やはり、飲食店は新型コロナウイルスの影響をモロに受けているので、できる範囲で支援してあげたいという余計なお世話をしたくなります。

近所のたい焼きさんでこれからどうするのか聞いたら、店閉めても生活できなくなるだけだから、粛々と営業するよ、という事でした。そりゃそうですよね。。(ちょくちょくたい焼き買いに行きますよ)

1人で行ってささっと食べるとか、テイクアウトで家族分のランチを買って帰るとか、ささいな支援をさせてもらっています。

4/7に緊急事態宣言が出て、より一層の自粛モードに突入しているわけですが、人と人とのつながりだけは感染しない程度に保っておきたいと考えています。

なんでもかんでも断ち切ってしまったら、コロナ収束後に回復できませんからね。バランスが難しいところではあります。

④自分のスキルアップ

在宅勤務で電車通勤がなくなり、外に出る機会もなくなり、家で子供の面倒を見るとは言え、自分の時間は少し増えたと思います。

この空いた時間は全力で自己投資につぎこみます。

いつか新型コロナの問題が収束して、仕事が盛り上がってきたときに全力でそこに乗っかりたいですね。

あとは、この危機的な状況の中で何をやってきて、どう会社に貢献してきたか?というのが後々大きな財産になるような気がしています。



⑤自分のやるべき行動をリストアップ

アウトプットをすることのメリットの1つでもあるのですが、今自分になにができるかをリスト化しておくと、あれこれ考えたり、悩んだりせずに済みます。

①~④のアクションの他にも、1日のタイムスケジュールを朝のうちに立てておくと良いです。

こんな状況下なので、予定どおりいかないことも多くて、何が予定通りいかなかったかも書いて、その際にどう行動したかを1日に最後に振り替えるようにしましょう。

とにかく頭の中に溜め込まずに、どんどんアウトプットしておくと、不思議とスッキリします。

アウトプット術は意外と頭の整理にとても良いです。

過去記事でアウトプットについてのおすすめ書籍を紹介しておりますので、こちらも興味がありましたらのぞいてみてください。

まとめ

人ひとりができることなんて、たかがしれています。

今できることを丁寧にやっていきましょう。

①仕事を守ること
②家族を守ること
③近所のお店にお金を落とす
④自分のスキルアップ
⑤自分のやるべき行動をリストアップ

ある程度、やるべきことが整理できたら、アウトプットして頭の中をスッキリさせましょう。

さいごに

新型コロナウイルスが猛威を振るっておりますが、今一度、自分の行動を見直す良い機会だと思います。(#そう考えるしかない!)

僕も情報に踊らされたりとか、無駄に悩んだりとかして、消耗しがちな性格だったりするのですが、ちょくちょくこうやって頭の中を整理しております。

もしよかったら、お試しください。

大変な状況が続いておりますが、お互い頑張っていきましょう!

それでは、今回は以上となります。