役立ち

SNS初心者が見つけたSNSの真の価値とは? ~自分を見失う前に~

はじめに

運動不足でなまった状態で食べすぎ、飲みすぎてしまい、一歩も動けない高みを目指すパパこと、不摂生すーです。

今日は近所の公園を走り回ります。

さて。

今回は「SNS初心者が見つけたSNSの真の価値とは? ~自分を見失う前に~」というテーマでお話します。

お恥ずかしい話なのですが、僕は今38歳でSNS始めたのは半年前でした。

それまではFacebookを3日くらいやりましたね。(#ザ・三日坊主)

毎日、つぶやいたり、写真アップしたりするのが、めんどくさすぎてダメでした。

そんな時代に取り残されかけた僕ですが、今は毎日つぶやいて、毎日写真をアップしてSNSを楽しんでいます。半年前と真逆すぎて気持ち悪いヤツですね。

なんでこんなことになったかを分解していきたいと思います。



SNSに手を出さなかった理由

あまり必要性を感じなかったというのが1番かもしれません。

そうは言うても、過去に何度かやろうかなーと思って、アカウントの登録はしたことがあります。

でも、続かなかったですね。理由は大体こんなところです。

・身の回りで盛り上がっていなかった
・フォロー/フォロワーがいまいち理解できなかった
・情報更新がめんどくさい
・発信するのが恥ずかしい
・発信内容を考えるのに疲れてしまう
・ライティングが苦手

なんというか、超絶つまらないヤツですね 笑

SNSをはじめたきっかけ

ブログで稼ぎたいと思って、ブログを始めて、PVを増やすためにTwitterで発信しようと思ったのがきっかけです。

集客のツールに使おうと思ったわけですね。約半年前の話です。

でもそんなに簡単な話でもなくて、集客するにもフォロワーがいないといけません。

フォロワーを増やすには、有益性のある発信をしないといけない、ということで本格的にTwitterを始めることとなりました。

SNSを始めて自分の弱点が浮き彫りになった

ブログのネタ切れ問題のときに話内容ともかぶるのですが、ビックリするくらい有益なことがつぶやけないんですよね。

Twitterを伸ばすコツ的なものもいくつか読みましたし、インフルエンサーのマネもしたみたりしましたが、どうしても続かない、、

発信ができない原因がこちら。

・つぶやくネタが思いつかない
・つぶやくまでに最長1時間かかる
・「いいね」がつかなくて凹んでばかり
・フォロワーが増えなくて凹んでばかり
・自分のダメさに凹む

よくある挫折の話ですね 笑

これに加えて、自分の弱点も浮き彫りになってきました。

・自意識過剰な性格
・インプットの少なさ
・行動力のなさ
・友人/仲間がいない
・ライティングがヘタ
・突き抜けた強みがない

つくづくSNSに不向きなヤツです。

というか、人として致命的ですよね。。一時期、有益なことを一言もつぶやけない自分にマジで凹みました。

自分って価値ないなぁと 笑



そして考え方を思いっきり変えてみた

潔く諦めたことが2つあります。

・今すぐブログで稼ぐこと
・無理にフォロワーを増やすこと

これにフォーカスしてしまうと、ただただシンドイだけでとても続かないので。

でも、毎日継続しています。別のところに価値(意味)を見出したからです。

・自分の弱点の克服する
・生活リズムを整える(習慣化)
・人と人をつなげてくれる

自分の弱点の克服する

さきほど挙げた、自分のやべー弱点に向き合う、ちょうど良いツールですよね。

暴言吐いてるわけでも、誰かを傷つけようとしているわけでもないので、楽しくやればいいじゃないかと思います。

ついでに、自意識過剰な性格も直したいですね、、、別に自分のことなんて誰も見てないですし、気にする必要がないんですけどね。。

せっかくSNSを始めて気づけた弱点があるので、うまく向き合いながら、楽しみながら改善できればOKです。

最初から上手にできる人なんていないんだ。(#激しく自分に言い聞かせる)

生活リズムを整える(習慣化)

思い付きでつぶやけないので、つぶやくタイミングを固定しました。

・起きた直後
・仕事始める前
・仕事が終わった後
・寝る前

こうすることで、発信することが習慣となり、毎日継続できるようになりました。

ブログの時もそうだったのですが、まずは継続することが大切で、成果はあとから付いてくればOKです。

思っていた以上に良かったのが、発信を習慣化すると、この時間に発信しなきゃ!と意識するようになるので、規則正しい生活になります 笑

人と人をつなげてくれる

最初にSNSをビジネス・集客ツールとして始めたのも失敗でした。

SNSって人と人をつなげてくれるツールでもあるわけです。

集客のためだけにフォロワーを増やそうとして、増えるわけがない。。

今でもフォロワー増やしたいとは思うのですが、ふと思うのが、仮に1万人のフォロワーがいたとして、その1万の方と何をしたいのか?っていうところですね。

その1万の方に価値や意味を提供できる器なんて当然ありません。

そう考えると、フォロワーさんを増やしていく活動よりも、今のフォロワーさんとの繋がりを太くしていく方が良いなとも考えています(#キモイくらいにキレイ言だけど本気で思っています)

なので、最近は発信の数を増やすよりも、リプの数を増やしています。

自分に気づきを与えてくれる発信や、すごく共感できる発信を見ると、「人」を見るようになって、自然とコメントできるようになってすごく良いなと思います。



話のまとめ

僕はSNSとは程遠いところにいる人間でした。

・身の回りで盛り上がっていなかった
・フォロー/フォロワーがいまいち理解できなかった
・情報更新がめんどくさい
・発信するのが恥ずかしい
・発信内容を考えるのに疲れてしまう
・ライティングが苦手

SNSをはじめたきっかけは、ブログのPVを増やすための集客ツールとして。

でも、集客できる状態になかったわけです。

・つぶやくネタが思いつかない
・つぶやくまでに最長1時間かかる
・「いいね」がつかなくて凹んでばかり
・フォロワーが増えなくて凹んでばかり
・自分のダメさに凹む

それどころか、自分の弱点、ダメさが浮き彫りに、、、

・自意識過剰な性格
・インプットの少なさ
・行動力のなさ
・友人/仲間がいない
・ライティングがヘタ
・突き抜けた強みがない

考え方、向き合い方を変えてみた。

・今すぐブログで稼ごうとしない
・無理にフォロワーを増やそうとしない

自分にとってSNSとは?

・自分の弱点の克服するツール
・生活リズムを整える(習慣化)ツール
・人と人をつなげてくれるツール

そうは言っても、レベルの低い僕にとっては、発信するのは一苦労しています。(#自由に発信するだけなのにね)

気長にいきましょう。

さいごに

なんだか、すんごい真面目と言うか、ちょっと気持ち悪いくらいに考えていますが、まぁふざけてはできないですよね。。

はぁ~、もう少しまともな人間になりたい、、笑(#弱点が多すぎ)

インフルエンサーみたいに気の利く面白い発信してみたい 笑

でも、今は人との繋がりを太くしていくことに面白みを感じているので、気負いせず自分のペースで続けていきたいと思います。

成長を感じたら報告します。(#勘違いの可能性大だけどそれはそれで面白いかも)

それでは、今回は以上となります。