体質改善

【再スタート】お正月太りで最悪なコンディションからの脱却【食事制限×運動で挽回】

はじめに

おはようございます。すーです。

今回は「【再スタート】お正月太りで最悪なコンディションからの脱却【食事制限×運動で挽回】」というテーマでお話しします。

今日から仕事はじめの方が多いでしょうか。僕もその一人です。

年末年始は旅行には行きましたが、毎日の朝活(早起き、ブログ更新、筋トレ、SNS)は続けていたおかげで、そこまで生活リズムは崩れませんでした。

しかし、その旅行の代償として、食べすぎ、飲み過ぎによる体重増加がハンパないです。怖くて体重計乗ってないですから。。

常に満腹なのでコンディションも悪く、ずっと眠い感じです。

そこで去年の夏に取り組んでいた食事制限を再度実践しようかと考えています。プラスでジョギングも。

今年1年は仕事に精をだすことをコミットしていますので、いつも以上の体調管理が重要です。

どのような取り組みにするかを考えます。

効果絶大!プチ断食のススメ

最初にやろうと思っているのが、去年の夏にも取り組んでいた「朝食を抜く」という食事制限です。この手法はメンタリストDaiGoさんがオススメしていたもので、わりと早く効果がでました。

過去記事にも書いておりますので、こちらもどうぞ。

▶日中の倦怠感がハンパないので本気で改善に取り組む【始めるなら今しかない】

▶【今日もご報告】食事制限を始めて1ヵ月!無理なく○キロ減りました【課題の整理も】

当初は日中の氣だるさの改善、集中力アップの目的で始めました。

主にやることとしては、男性なら16時間、女性なら12時間の断食です。それだけの時間を空腹にする為には、朝食を抜くのがベストなんです。そして昼食は軽めに、夕食は何を食べても良いです。

朝 → 抜き
昼 → 軽く
夜 → ガッツリ

これがめっちゃ効果あって、体調も良くなるし、体重も減るし、去年の取り組みの中では成功の部類に入りますね。

でも、この食事制限は長くは続けられませんでした、、

食事制限が継続できなかった原因

はじめたのは去年の6月くらいだったと思います。そこから3ヵ月くらいは難なく継続できていのですが、11月にはいってHIIT筋トレを始めたんですね。

これがかなりハードな筋トレなのですが、朝活の時間帯にやっていたこともあり、朝すごくお腹が空くんです、、子供達の朝食の準備をしていると僕も食べたくなってきてつい、、、

それにこの時期はだいぶ涼しくなってきて、ご飯も美味しい季節じゃないですか?氣づいた時には毎日朝食食べていましたね 笑

「今日だけはいいか!」と悪魔の誘惑に負けた瞬間の想いを今でもハッキリ覚えています。典型的なダメ人間ですね。

まんまと食欲の秋に負けたわけです。

食事制限をやめて2週間くらいで体重戻ったんじゃないですかね、、リバウンドおそるべし!

食事制限×運動の組み合わせ

食事制限をやめてから3ヵ月ほど経ちますが、余裕で元の体重をキープしておりまして、今はそれどころか正月休みの旅行のせいでオーバー気味です。

どうやら朝食を抜く食事制限は、体にとってもかなりハードなようです。歳のせいもあるかもしれませんね。

ただ、やはり健康的な肉体にはしていきたいのと、昼間の集中力はあげたいので再開したいと思います。

今回は筋トレ+ジョギング付きで!

前回の失敗をもとに今回どうやったら継続できるかを考えてみましょう。

・・・。

・・・。

・・・。

氣合いと根性!?

結局はそうなってしまうんですね。

仕方ない。とりあえず今日からやってみよう。

ジョギングまで入れるとお腹減りすぎて続かないと思うので、一旦は食事制限とHIIT筋トレで体を絞ります。

さてさて、どのように体調と数値データが変わるか、、せっかくなので毎日記録をとって共有しようかと思います。(#自分への戒め)

おわりに

僕も今年でもう40ですからね、、食事、睡眠、運動の質を高めていかないと、途中でぶっ倒れるかもしれません。

今後は健康志向に対する取り組みも増やしていこうと考えています。

あとは時間の使い方ですね。どうしても1日の途中でだらけてしまって、スマホいじって、ながら作業しちゃって、、の繰り返しで時間を無駄にしまくっているんですよね。

課題が多すぎて、全然仕事に集中できない 笑
がんばります。

それでは今回は以上となります。