体質改善

【かなり深刻】体が思っている以上にナマっている件【筋トレの効果ナシ?】

7/4(土)

おはようございます。すーです。

今回は「【かなり深刻】体が思っている以上にナマっている件【筋トレの効果ナシ?】」というテーマでお話しします。

コロナの自粛期間中から、ほぼ毎日のように筋トレをしてきました。長い時間ではないにしろ、1日30分を2ヵ月ほど。太ももとお尻、あとはステッパーで踏み踏みするので、ほぼ下半身の強化ですね。

そういや、上半身は全然だなーとか思いながら、それでも多少の充実感も意気揚々続けてきました。

そんな中、問題が発生しました。。



まさかのVRゲームで思い知らされる

そんな中、先日VRゲームを体験できるイベントに参加しました。

音ゲーと銃でヤクザを倒していくシューティングを体験。これがめちゃくちゃ面白くて、30分間熱中しました。

音ゲーは、矢印が書いてあるブロックが音楽に合わせて迫ってくるので、矢印の方向に持っている剣でスパスパ切っていくゲームです。

障害物はよけて、様々な高さと角度で跳んでくるブロックをひたすらスパスパ切っていく全身運動です。ハードモードになると、飛んでくるブロックの数が増え、スピードも速いので見た感じは踊っているような動きになります。

もう一つはFPSっていうのかな、ヤクザがいろんな物陰から出てくるので銃で撃ちまくって進んでいくゲームです。相手の弾はマトリックスのようなスローな感じで飛んでくるので避けれられます 笑

こちらもハードモードになると、ヤクザがわんさか沸いてくるので、倒しまくりの避けまくりです。弾をリロードするのに銃を下に向けないといけないので、手首も使います 笑

そんなこんなであっという間に30分が終了。かなりガチでやったので、けっこうクタクタになりました。初めてゲームをやって息が切れました。。泣

そして翌日、、、

朝起きて、床に足をついたときに、ん??と違和感が、、、腰がだるいなーとか思って、階段を降りようとした瞬間、ピキッ!!と激痛が、、、

お尻と太ももとふくらはぎと、もはや下半身全部イタイ、、、

あ、これは完全に昨日やったVRゲームのせいだと。

そういえば、ヤクザと戦っている最中、飛んでくる弾を避けるために、何度も屈伸運動をしました。それも、かなりクイックに、、、ヤクザとの激闘で体がボロボロになってました 笑

毎日下半身の筋トレはしていたはずですが、意味なかったのかと、、、筋トレはシンドイのですが、クイックに屈伸したり、激しく動かしたり、思いっきり体重かけたりはしないので、筋トレで使う筋肉とは違う筋肉だったのかな、、、

それにしてもゲームごときで足をひきずるほどの筋肉痛になるとは。

そして心に決めました。

筋トレメニュー追加!

「バーピージャンプ」やります。

これですね。Wikipediaより参照。

①立っている状態から始める。
②しゃがみ手を地面に付ける。
③足で地面を蹴り足を後ろに伸ばす。(腕立て伏せのような体勢だが、足は開いても開かなくてもよい。)
④足を元に戻ししゃがんだ状態に戻る。(腕は伸ばしたまま)
⑤しゃがんだ状態から立ち上がる。同時にジャンプしたり、頭上で一回拍手するバージョンもあり、そちらは「バーピージャンプ」と呼ばれる。

メンタリストDaiGoさんの動画でこれをノルウェー式(4分全力、3分ゆるく、を何セットか繰り返す)で実践されているとか。

素人がやったら最初の4分で力尽きそうですね。でも始めないことには始まらないので、始めてみましょうかね。これやろうかどうか悩んでたので、良いきっかけになりました。

そう考えると、普段の筋トレはゆるすぎたのかな、、いや、その筋トレも初期段階では激しい筋肉痛に襲われたので、意味ないことはないかな。



そういえば、、、

先日、めちゃくちゃ天気の良い日、ひさしぶりにジョギングをしました。マスク付けながらだったので、息が切れないようにゆっくりめで4キロほど走ったでしょうか。

その帰り道に、右ひざが痛くなり走れず、、、これ、今回に限ったことじゃないのですが、O脚が原因なのか、骨盤のゆがみなのか、足の長さが違うのか。

何回か走り込むと痛みはなくなるのですが、ただの運動不足っていう問題ではなさそうですよね、、歩き方、走り方が悪いのかもしれませんね。ホントはそういうのをきちんと理解して改善しないと逆効効果になりそう。

体の悩みは尽きないなぁ、、むしろこんなボロボロの状態で良いか、、メンテナンスしていかないともっと歳取った時に動かなくなりそうです。

整体やっている人に聞いてみようかな。たまにZoom飲みでご一緒するので。Zoom飲みいいですよねー。普段なかなか話できないような人とサクッと知り合いになれるので人脈が広がりました。ちょっとした余談でした。

さいごに

本業の仕事の時間がどんどんと削られていく、、、コロナで在宅勤務が促進されていなかったらできなかったことですね。

今のうちに体のメンテナンスしていきます。東京はコロナ感染者が増えてますし、来月も出勤日数が増えるということはなさそうですが。もうここは元の生活には戻れないですね。

考えるコト、やらなきゃいけないコトは多い、、、もうあまり先のことは考えずに、今できることをやろう。

それでは今回は以上となります。