ブログ運営

【作業中】自分自身のブランディングを考えていきます【まずは”志”の設定から】

はじめに

おはようございます!すーです!

ビットコインの急落にドキドキして時間どおりに目が覚めました。
買い場がくるか!?

さて、今回は「【作業中】自分自身のブランディングを考えていきます【まずは”志”の設定から】」というテーマでお話しします。

こんな人に読んでもらいたい

・自分のブランディングがうまくできない方。
・何を志したらよいかわからない方

これまで疑問に思っていたこと

“何者”でもない自分が”何者”としてやっていけば良いのか?

本記事を読んでわかること

・凡人のブランディング術のとっかかり
・”志”の設定の仕方

最近の僕を苦しめている”発信”について、今日も苦しみながら考えていきたいと思います。これ以外のこと考えられなくて困ります。だったらブログ記事のネタにしながらやっていこうという魂胆です。

次のような流れで”志”の設定までやっていきます。

①自分が仕事で実現したい願望、手に入れたいモノを挙げる
②自分が仕事でやりたくないことを挙げる
③自分の強みを挙げる
④自分の弱みを挙げる
⑤社会的意義の設定
⑥⑤ + 社会に役立つことを付与
⑦⑥から自分の願望・エゴを取り除いて整形

それでは早速はじめたいと思います。

仕事で実現させたい願望・手に入れたいモノは?

「ブレインダンプ」という脳内の潜在意識をアウトプットするテクニックを使って100コ以上挙げてみました。

たくさんの案を出したい時に「ブレインダンプ」を使うと良いです。興味がある方はこちらの記事をどうぞ。

▶【もう悩まない】ボキャブラリー不足を解消するブレインダンプとは?【脳内情報を全抽出する】

たくさん挙げた願望やら、手にいれたいものをカテゴリーにまとめてみます。

・稼ぐ力がほしい
・自由がほしい
・時間がほしい
・人とのつながり
・ビジネスパートナーを見つける
・最新情報を得たい
・人生を楽しむ
・スポーツ観たい
・アウトドアしたい
・投資で成功したい

一言でいうならば、

・お金
・自由
・時間
・人
・情報
・娯楽

あたりを手に入れたいということですね。

まとめると次のとおり。

・人と組んでチームでお金を稼ぎたい
・情報を得て個人でもお金を稼ぎたい
・自由な時間に娯楽を楽しみたい

これをどう料理するかはのちほど!

仕事でやりたくないことは?

次のとおりです。

・時間労働は嫌
・つまらないことは嫌
・社畜は嫌
・考え方が合わない人と一緒に働くのは嫌
・パワハラ上司と一緒に働くのは嫌
・ブラック労働をするのは嫌

一言でまとめると次のとおりです。

ブラック企業で正社員として労働するのは嫌

ということですね。

自分の強みと弱みを挙げてみる

同じ要領で自分の強みを挙げてみます。(#自分でも言うのもアレですが、、)

・努力できる
・継続できる
・チャレンジ精神がある
・忍耐力がある
・素直に受け入れられる
・行動力がある
・情報に敏感である
・ロジカルに考えるのが好き
・黙々とやる作業が好き

これらをまとめると、以下になります。

・コツコツと進める忍耐力がある
・努力と挑戦をし続ける
・情報収集をしてロジカルに考えられる
・素直に受け入れて行動に移せる

続いて弱みを挙げていきます。

・人見知り
・あがり症
・話が下手
・1つのことに集中できない
・不器用
・メンタル弱い
・イライラしがち
・飽きっぽい
・気にしすぎる

同様にまとめるとこうなります。

・人前で何かするのが苦手
・大人数を相手にしたコミュニケーションに難あり
・不器用で失敗が多い
・まわりを気にしすぎる
・メンタル不安定でイライラしがち

次が難しそうです。。

社会的意義を考えてみよう

これはストーリーブランディングでの”志”を作る過程でもあるのですが、以下の式が成り立つように「社会的意義」を考えます。

自分の強み・弱み × “社会的意義” = 自分の願望・エゴ

では、がんばって式をつくってみます。(#数日前に挫折したのでリベンジ!)

情報収集 × “ロジカルな思考を提供” = 情報商材で稼ぐ
行動力 × “失敗データの蓄積” = コミュニティで共有して解決させる
メンタル不安定 × “成功例の提示” = 影響力を持つ
努力 × “フリーランスとしての働き方” = 自由を手に入れつつ稼ぐ
挑戦 × “投資情報の収集” = 安定した収益を得る
忍耐力 × “子育て” = 仕事と育児を両立する
不器用 × “チーム戦” = 自分の得意分野だけで勝負する
コミュニケーション難 × “コミュニティ運営” = 好きなことを、好きな人と、好きなようにやる

おぉ、それっぽく社会的意義ができました。

ちょっとここが難しい部分で見直しもしたいので今回はこのあたりまでにしておきましょうか。みなさんも実践される場合は、この社会的意義の作成が山場になりますので、がんばってみてください。

あともう少しで、志、大義名分、要するに「目標」が部分ができあがります。

おわりに

途中でくじけそうになって凄まじい睡魔に襲われましたが、なんとかここまでできました。

“志”の設定はブランディングのキモとなりますので、時間をかけてしっかりやっていきましょう。明日はまた続きからやっていきたいと思います。

それでは、今回は以上となります。