キャリア

休むと決めてから日増しに忙しくなっている件【もっとテキトーでOK!】

8/25(火)

おはようございます。すーです。

今回は「休むと決めてから日増しに忙しくなっている件【もっとテキトーでOK!】」というテーマでお話しします。

ここ1ヵ月の体の不調と、不運が続いていることから、徐々に仕事のペースを落としてゲームでも始めようかなと思っている今日この頃です。

しかし!新規の仕事の依頼がいくつかあって、全然休める様子がないです。

細木先生の六星占術によると、今年は「乱気」の年なので、思う通りには進まないとの事で、まさにそのとおりの展開となっています。

良くも悪くもあまりあがかずに流されてみようかな、、今年はなるようにしかならないのでしょう。



お断りしようと思っていた案件が、、、

昨日お話しした、お断りしようと思っていた案件について進展があります。

昨日の記事を読んでいない方は、こちらをお先にどうぞ。

▶【後編】9月の展望と2020年終盤戦の方向性を考える【残り4ヵ月しかない!】

概要をお伝えすると、

「それ最初に言っておいてよ」という潜在的な問題が、後から後から発覚して、八方ふさがりになりつつある中、業務委託契約も巻かれず、報酬も必要最低限という条件で、無理してまで請け負う必要ないなと思って、状況と気持ちを伝えるべく打ち合わせをお願いしました。

あーでこーで、継続は難しいと考えています。とお伝えしたところ、改善案を求められ淡々と説明していたら、やたらと納得されてしまい報酬アップの話にもなり、継続の方向へ。

今の業務を改善して、パッケージ化した上でサービス展開したいという話まで頂いて、これは面白そうだなと。こういう0→1の話は好きなんですよね。自分ではなかなかできないことですね。

断る理由がなくなってしまったので、継続で了承してしまいました。(#ここでバシッと断れる男前さがほしい)

まぁそこまで頼ってくれるのであれば、それはそれで良い事だなと、ありがたいなと思います。(#昨日の勢いはどこにいった!?)

継続すると決めたからにはやります。

このままではいけない

結局、お金か!?という話なのですが、はい、お金は大切です。家族もいるのでそれなりに稼がないといけないですし。

でも、今のままでは結局これまでと何も変わらない。詰め込んじゃダメなんだけどなぁ、、

と思いつつも、新規のホームページ制作の話もあり、こちらも進めないといけない。

どうしていこうかと考えた結果、、こうしていこうと思います。

・仕事は全部やる
・ゲームもやる
・1つ1つの成果物に完璧を求めない
・アウトプット(報・連・相)だけしっかり出す
・無理だったらすぐ謝る
・キャラ付けをする
・9月からは週1日、半日は必ず休む

今すぐタスクの量は減らせないのであれば、処理能力を上げるか、クオリティを落とすしかないですよね。

処理能力は簡単にあがらないので、支障がない程度にクオリティを落とすことにしました。

自分のこだわりで高クオリティを目指して頑張ってましたが、これがめっちゃ疲れる一因でもありまして、、そりゃそうなのですが。

もう少しテキトーにやります。と言ったら語弊がありますが、いや、ないな、テキトーにやります。(#もうテキトーになってきた #ブログはちゃんと書け)



話のまとめ

今回の話で大切なのは2点。

①アウトプットでやっている感を出す
②テキトーなキャラになりきる

これだけで年内は乗り切れるような気がする。

①アウトプット(報・連・相)でやっている感を出す

これは過去にも何度かお話ししています。

アウトプット(報・連・相)をしっかりやっていると、仕事ができる・できない関係なく、仕事をやっている感じがでて、結果に関わらず相手はものすごく安心します。

進捗が悪くても、結果が悪くても、それを早く正確に報告することが大事なんですね。

今月はモロモロ不安定で、業務におけるアウトプットを少しさぼってしまいました。(#内緒でお願いします)

昨日からしれっとアウトプット再開したのですが、やっぱり大切ですね。またしっかりやっていこう。

②テキトーなキャラになりきる

いい事に気づいたかもしれません。

自分で言うのもアレですが、僕ってけっこう真面目なんです。でも真面目って意外と損することも多くて、真面目さを出してしまうと、期待値が上がっちゃうんですよね。良い事なんですけど、それって僕からしてみるとすごくしんどくて、、

プレッシャーかかると力を発揮できないタイプです。

そもそも、そこまで真面目なキャラではなかったはず。昔はもっとテキトーに楽しくやっていたんですけどね。環境が変わって、家族ができて、無理しちゃっていたのかもしれません。

なので、テキトーに楽しくやっているキャラに戻します。というか変えます。

なかなか変わらないとは思うので、そういうキャラになりきります。

テキトーでも楽しそうにやっていれば嫌われないですし、なによりアウトプットはしっかりするわけなので、大抵の問題はクリアできる気がします。

真面目にやるのやめた、、と考えるだけでもだいぶ楽になりますね。いやいや、これからは超テキトー野郎です。

さいごに

みなさんもどうでしょう?しっかりやらなきゃ!と力入れすぎていませんか?必要最低限でいいんですよね。あんまりガチガチだと、相手にされる側も疲れちゃいますしね。

ちょっとテキトーなくらいがちょうど良い。やることさえやってくれれば良いので。

最後は「テキトー宣言」になってしまいました。

力を抜いて流れがを変えていきます。

それでは今回は以上となります。