キャリア

【究極の2択…】お金をとるか?休みをとるか?【結論:今は仕事をとる】

本記事の内容

おはようございます!すーです!

今回は「【究極の2択…】お金をとるか?休みをとるか?【結論:今は仕事をとる】」というテーマでお話しします。

こんな人に読んでもらいたい

フリーランスで今以上に仕事を入れるか?入れないか?で悩んでいる方

これまで疑問や不満に思っていたこと

仕事を入れれば収入は増えるけど、忙しくなって休みもなくなります。そのあたりのバランスに悩んでいる

本記事を読んでわかること

仕事を入れるだけ入れてみてダメだったら辞めればいいし、自分の限界点を知っておく事はは大事。働けるうちに働いて、稼いだお金は投資にまわして将来楽をしよう

僕は本業でシステムエンジニアをやっているのですが、今でもパンパンに忙しいのに、来月からまた新規の仕事が決まってしまいました。

まだ条件面のすり合わせをしている段階で、正式な返答はしていないのですが、おそらく受けると思います。

その前に少し整理をしておきたいと思います。

過去最高の仕事ボリュームになります

今も平日はほぼ休みなく、システムエンジニアの仕事で埋まっているのですが、来月からさらにもう1案件が増えます。

これは過去最高のボリュームとなりまして、ブラック企業に勤めていた時よりも忙しくなりそうです 笑

いや~そんなに仕事を入れてどうするの?という話なんですよね。

フリーランスだし、子供3人いるし、将来の不安もあるので、仕事をしていた方が安心はします。

それでも休みなしで働くはどうなの?と自問自答をくり返していますが、よくよく考えてみるとぼぉーとフリーズしている時間があったり、なかったり、、、

そこで、ちょっと実験したいことがあります。

集中できずに手が止まっている時間を埋めてみます

作業中にどうも集中できずに手が止まっていることありませんか?僕はちょいちょいあります。

実はこの無駄にしている時間って1日2~3時間あるような氣がしています。

これまでは、集中力アップのためにいろいろ工夫して無駄をなくそうとしていたのですが、そもそも、たいしてやることないから集中力が切れるんじゃないかと思っています。

だって、やらなきゃいけないことがあれば、嫌でもやるじゃないですか?

自分が「忙しい!」「集中できない!」「どうしよう!?」と思い込んでいるだけで、実はたいしたことないんじゃないかと。

なので、試しにもう少し仕事の量を増やして、”やらないといけない”状況にしてみようと思います。

意外とイケちゃんじゃないかと思っていますが、パンクしたら笑ってやってください。

そして、もう1つ仕事を増やす理由があります。

ガッツリ投資資金にまわします

増えた収入は全額、投資資金として投下するつもりです。

投資はおまけで考えていたのですが、氣づくとけっこうやっているんですよね。

・不動産
・株式
・仮想通貨
・先物

これらの投資は短期ではなく、中長期の計画で考えていまして、毎月コツコツ積み立てています。

この先、歳をとったら本業のシステムエンジニアもどうなるかわかりませんからね。仕事があるうちに稼いでガンガン投資していくのはアリだと思っています。

あと5年だけがんばって働いて、それ以降は副業と投資だけで生活できるようにしていきたいとあま~く考えています。

投資なのでマイナスになることもありますからね。”絶対”というのはないですが、大きな博打はしないので、きっとプラスになっているでしょう。これまでもプラスでしたし。

今は”稼ぎどき”だと割り切ります

これから子供が大きくなるにつれてお金もかかってくるわけで、10年後とかにバリバリ稼げって言われても、そのころは50歳近いですし、しんどいですよね。

だったら、今のうちにバリバリ働いて上手く資金運用しておいた方が絶対に良いなと。

お金があればいろいろできますしね。子供達にも選択肢を与えてあげられるから、やっぱり稼ぐことは大事なと。

20代の頃はほぼ思考停止しながら時間労働していたので、だいぶ無駄にしたなと思っているんですよね。20代のころに今の知識と思考を持っていたら、30代はこんなに苦労しなかったと思います 笑

なので、50代に楽するために、今とこれからくる40代をがんばろうかと。

あとはこういう状況でも楽しめるような強靭なメンタルがほしいです。がんばります。

あまり先のことを考えてもどうなるかなんて分からないので、今できることをしっかりやってきたいと思います。

一緒にがんばりましょう!

それでは、今回は以上となります。