パパの子育て

子供の前でスマホいじっちゃう問題について【子供はわかっている】

はじめに

おはようございます。すーです。

さて、今回は、

「子供の前でスマホいじっちゃう問題について【子供はわかっている】」というテーマでお話しします。

2020年に入ってから行動しまくっておりますが、スマホでの情報収集であったり、SNSでのやり取りであったり、、とにかくスマホありきでの活動になっています。

そうなると、1日の大半はスマホをいじっています。

最近は妻からもチクチク言われ、、まぁそれは説明すれば理解してもらえるでしょうから、まだ良いのですが、うちの子供たちも見ているわけで、子どものことを考えてしまうと、う~ん、と考えてしまいます。

気を付けていること(たぶん意味ない)

一応気を使ってはいるのですが、たぶん全く意味ないんだろうな、、と思っている節もあります。(#じゃあ、いじるのやめなよ #やめられない、とまらない)

・ご飯食べるときはいじらない
・話しているときはいじらない
・遊んでいるときはいじらない

と、しています。

ただ一緒に遊んでいる時っていうのが、若干あやしくて、子どもが一人で遊んでいるときは、「おっ、今は空き時間だ!」と思ってスマホいじっています。

ここが若干あやしい、、、

パパがスマホいじっているから、子供らは一人で遊んでいる疑惑です。

もう少し踏み込むと、「どうせパパはスマホいじってるから、もういい、一人で遊ぶわ」と思われている!?

考えすぎじゃないの?と思うかもしれませんが、チョイチョイ2歳の娘がスマホ隠すんですよね。。「これはスマホいじってんじゃねーよ。没収!」ということのような気がしています。



全部SNSが悪い!?

という単純な話ではないですよね。

フォロワー数が増えて、情報量が増えて、アクティブに行動すればするほど、あっちこっちの動向が気になって、スマホ見ちゃう、、、という仕組みです。

SNSやってて、よく聞く話ですよね。

いいねやリプは、どこかの空き時間でまとめてすれば良いわけですからね。量が多いと大変ではありますが、朝・昼・晩の計3回でおさめれば良いだけの事ですね。

問題はライブ配信を見逃しちゃうくらいですかね。

きちんと予告してもられると嬉しいかも。アーカイブで観れるしそこまでリアルタイムにこだわらなくても良いのですが、リアルタイムはリアルタイムの良さがあって観たくなる。

リアルタイムって良いですよね~!時間を共有している感があって 笑

子供との時間共有を大切にしろっていう話ですね、、、

子供が最優先、、、

親なんだから、そりゃそうだろ!っていう話なのですが、それ一辺倒だと何もできなくなる、、、

筋トレにせよ、ストレッチにせよ、副業にせよ、休みの日は基本できなくなるから、習慣化しにくいんですよね。

だから毎朝4時に起きているっていうのもありますが。

ホントは2時とか3時起きにしたいけど、それやったら体がもたない、、、

子供を優先させつつ、活動を止めない方法を考えなくては。何か良い方法ないだろうか。。

活動の内容にもよりますが、イベント系は一緒にやれば良いですよね。ほぼ邪魔される感じにはなりますが、それでも一緒にできれば興味持つかも。

うちの場合は、Zoom飲みがこのパターンでうまくいってますね。一緒になって参加して、たまに邪魔もされますけど、場もなごんで良い感じになります。

土日の筋トレが子供を言い訳にサボりがちになっているから、ちゃんとやらねば、、、

次から次へと問題が、、、

去年までは行動していないこと、人との繋がりが生まれないことが問題で、とりあえず行動だ!と活動開始してみたものの、今度は家庭とのバランス問題ですね。

この問題を考えてクリアしていかない限りは高みへを目指すことはできないってわけですね。

だから独身は強くていいなーと思います。独身になったらなったで、ゲーム三昧になりそうな気もしますが。無理して、苦手を克服してまで、お金を稼ぐ必要ないですものね。

この矛盾が今の問題というか課題ですね。

家族ができて生活費がかかるからお金を稼ぎたいけど、行動が制限されて稼げない。独身は時間があるけど、生活費がかからないから、無理する必要はない。

家族がいても、仕事バリバリやって、育児もして、そんなパパになりたいと思って、「高みを目指すパパ」という肩書にしたんだった、、、

ここにきて当初の目的を思い出しました。

ということは、今直面している問題は至極当然の問題であって、何一つブレてはいないってことですね。

よし、この問題の解決方法をもっと柔軟に考えて取り組んでいこう。きっと世の中のパパ・ママがこの問題にぶち当たって苦労しているかもですね。



子どもとの時間は大切に

忙しいし、時間の確保は大変だとは思いますが、子どもと一緒にいる時間は大切にした方がよいですね。

うまく時間のバランスとれるようになったら良いんですけどね!当面の課題となりますです。ケンカにならないようにだけうまくやらねば、、、

前に買った時間術の本をもっかい読もうっと。

過去記事でも紹介しておりますので、興味がある方はどうぞ。

さいごに

問題は尽きないですね。。いろいろ行動増やしている分、問題も増えてきた、、、

前は問題を起こさないように行動を制限していたような気もしていまして、それだと全然前へ進めないので、この問題を楽しみながらクリアしていきます。

それでは、今回は以上となります。