役立ち

【実践レビュー】睡眠時間を1時間延ばしただけで調子良い【睡眠の質を高めたい】

7/22(水)

おはようございます。すーです。

今回は「【実践レビュー】睡眠時間を1時間延ばしただけで調子良い【睡眠の質を高めたい】」というテーマでお話しします。

昨日から毎朝4時起きしていましたが、5時起きにして睡眠時間を増やしました。

毎晩22時には寝るので、朝4時起きでも6時間は寝れているのですが、もともと8時間は寝ないとダメな人でした。

社会人になってから、どんどん睡眠時間が短くなっていき、体がダルいのが当たり前、ずっと睡魔と戦うのも当たり前、気合だー!という日々でした。

でも、仕事に追われ、やりたいこともあくさんある中で、これまでごまかしごまかしで突っ走ってきましたが、今が人生で1番仕事(タスク)量が多い状況にいる仲、もっともっと生産性を上げるにはどうしたら良いかと考えた時に、睡眠の質を上げないとどうにもならないところまできました。

睡眠が後回しになってしまった理由

これみなさんも同じだと思うのですが、多少寝不足でも死にはしないし、気合でなんとかなることが多いので優先順位を上げたいと思わないんですよね。

睡眠時間が増えると、稼働時間が減るので、遊ぶ時間も仕事する時間も減ってしまうと考えがちです。

単純に時間でカウントすると、確かにそうですし、遊びや趣味、娯楽についてはシンプルな時間計算でできる・できないの判断となってしまう為、自分の時間を作りたい!となったら大枠は仕事の時間を減らすか、睡眠時間を減らすかです。

となると、睡眠時間を減らす、という選択になってしまいます。

時間が対価となる仕事スタイルでは気づけない

会社員の方や、フリーランスでもちょっと前までの僕は、1日の労働時間って決まっていて、仕事を早く片付けようが、ゆっくり片付けようが、定時が決まっているから、ほどほどに仕事するんですよね。

眠かろうが、元気だろうが、やることは決まっていて、仕事が終わる時間も決まているから、睡眠時間はどうでも良くなっちゃって、むしろ、睡眠時間が増えることによって、自分の時間が減っちゃいますよね?それは嫌なので、睡眠時間を削る一方となるわけです。

時間が対価、つまり労働時間が決まっている仕事だと、どうしてもこのスタイルにこうなっちゃうんですよねぇ。



コロナの影響で変わらざるを得なかった、、

僕はフリーランスのシステムエンジニアですが、基本的には月の稼働時間が決まっていて、時間が対価になっているスタイルではあります。

もともと時間が対価となる仕事に納得がいってなかったんですよね。2~3時間本気を出したら1日の仕事なんて終わるのに、定時がくるまで帰れないというのがストレスで仕方なかったです。

でもそれがコロナによって変わりました。
そう、リモートワークの導入ですね。

稼働時間は決まっているけれども、それ以上の成果とアウトプットが出来ていればOKなので、1日の時間の使い方がガラリと変わりました。

無駄にダラダラしていた時間を圧縮して、他の仕事を入れたり、勉強に時間に充てたり、自己投資に使ったりと、とにかく無駄なく有効的に使うことを心がけてスケジューリングをしました。

そうやって突き詰めていくと限界が、、

そんな感じで無駄な時間を削っていって、やりたいことをガンガン入れていったら、わりと早い段階で限界がきました。時間的にも肉体的にも、、、

まぁそこで一旦ストップしても良いのですが、理想にはまだ遠いのでさらなる改善を考えた時に「睡眠時間をしっかりとって、仕事の生産性を上げる」ところに行き着きました。

あとは、このハイペースを維持するのにも、かなりの集中力が必要なのですが、どうしてもその集中力が維持できず、体調管理、健康管理という面でも睡眠時間の確保というのは外せないのかなぁと。

限界突破なるか!?

頭の中では睡眠時間の重要性はわかっているのですが、睡眠時間を優先にして生活リズムを組み立てたことがないので、一抹の不安が、、

いっつも何か新しい取り組みをする時に不安になるのですが、今現状がうまくいっていないんだから、やってみりゃいいわけなので、やらない理由がない。この無駄な不安も消していきたいですよね。

一瞬躊躇するのがホントに無駄だなぁ、、

すみません、ちょっと余談でした。

というわけで、睡眠時間を6時間から8時間にしたい!というところで、まずは7時間半をメドにタイムスケジュールを作っています。

とりあえず2日間やってみて

日頃からネタ不足なので、すぐレビューしちゃうのですが、睡眠時間が1時間増えただけでもだいぶ頭がスッキリしますね。(#2日間だけの検証でホントにそう言えるのか!?)

まぁ、実際そのように実感できるので、、、ウソはついていないです。

仕事に関しては、労働時間の長さではなくて生産性や効率の方が重要なので、最初に改善すべきは睡眠の質で良いのかもしれませんね。

あー、、でも労働時間が決まっていると、生産性を上げる意味が薄れてしまうから、意味ないのか、、生産性を上げる意味ないってどういう事なんでしょうね。そういう働き方はもう二度としたくないなぁ、、

それは一旦良いとして、この調子で生産性を上げられたらOKですね。

さいごに

別に睡眠をしっかり取りましょうって話なだけなんですけど、なかなかできないんですよね。。なんでだろ。食費ケチったり、睡眠時間ケチったりって、実は1番やっちゃいけないことなんですけど、実感ないからみんなやっちゃうんでしょうね。

どこまできちんと伝えられるかわかりませんが、今後の成果をがんばってレポートします。

それでは、今回は以上となります。