メンタル

【マインドセット】SNSの発信が上手にできない自分を責めないで【ゆっくり1ミリ進めばOK】

はじめに

おはようございます。すーです。

今回は「SNSの発信が上手にできない自分にガックリ、、、【ゆっくり1ミリ進めばOK】」というテーマでお話しします。

Twitterを始めて1年ほどになりますが、いまだに上手な発信ができないと自覚しております。これはもうセンスの問題だと決めつけておりましたが、どうやらそれだけではなく別の問題も潜んでいそうな予感がします。

このあたりを分解していきましょう。

Twitterに関する悩み

 ブログでも、他のSNSでも同じなのですが、なんだかなぁ、、と毎日凹んでおりますので、その要素を並べてみます。

①思いつかない
②時間がかかりすぎる
③氣にしすぎている

①思いつかない

何を発信・呟けばいいんだ!?という根本的な問題があります。これは自分が何者であるかの設定がうまくいっていないことが原因かもしれませんね。

かと言って、テーマを1つに絞って発信する自信もなく、どうすれば解決できるのかが正直わかっていません。

思考量や行動量が足りていないのも一要因かと考えています。感覚的に増やした方がいいんだろうなとは思っていても、簡単に増やせないじゃないですか?

これは体質的な問題なので、小手先テクニックで解決するような問題ではないんですよね。日々の努力が必要なのです。と分かってはいるのですが、そんなこと言われてもね、、と自分にツッコミいれておきます。



②時間がかかりすぎる

文章を作るのにやたらと時間かかるんですよね。

ただ最近分かったのが、みなさんそれなりに時間をかけて文章を作っているという事。140文字の中にどういうエッセンス加えて表現をするか?センスというか感覚が研ぎ済まれていないのでどうしても時間かかってしまうのです(#適当に言ってます)

つまり、

時間をかけて発信する→いいね、付かない→時間の無駄→発信しなくなる

といった具合で諦めてしまうんですよね。

諦めてしまった時点でもう進歩はしないからこの問題が解決できない、と分かってはいるんですけどね。分かってはいるんですどね、、(#2回言ってみる)

③氣にしすぎている

さきほどの、いいね、が付かないって件ですが、そもそもいいね、付かない事って、そんなに氣する必要があるのだろうか??

そりゃあ、いいねが付いた方が良いとは思いますが、別に内容を否定されるわけでも、炎上するわけでもないんだから、氣にしなくて良くね?と思ったりするわけです。

そう、分かってはいるんです。

分かってはいるけど実践できない理由

自分で書いていて思うのですが、こうやって悩みがある中で、解決の糸口も見えかけているのに改善できないのは、それを実行するための行動力が不足しているから。

そして、正直に言ってしまうと、以下のようなネガティブな思考、氣持ちを持っているから先に進まないんだと思います。

・面倒
・怠慢
・意思が弱い
・恥ずかしい
・時間がない

じゃあ、すべこべ言わずにやりなさいよ、というだけの話だったりもするのですが、氣が乗らないわけです。

じゃあ、やめちゃえよ、という話なのですが、やらなきゃいけないとは思っているから、簡単い諦めたくはないわけです。

自分でいうのもアレですが、面倒なヤツですね。

最近は、自分からいいねやリプする回数も減ってしまっていて、どうにもこうにも負のスパイラルが働いてしまっている感じです。

これがSNS疲れっていうやつなんですかね。疲れるほどやってないのですが、こういうネガティブな思考になっている時点で思考が精神的な疲れがあるんでしょうね。

継続か?中断か?

下記にも何度かこの2択を自分に突きつけました。

毎回、秒速で「継続」を選ぶんですよね 笑

でも前に進まないんですよ、、

アクセルとブレーキを一緒に踏んでいるような状態ですね。

この状態から前に進むには、ブレーキを緩めるしかないわけで。

だったら、今ブレーキになっている要因をなくしてあげればよいわけか。。(#自分で書いてて、なるほどね!と思っています)

では、今「ブレーキ」になっている要因は何かなぁと考えてみると、、、

上手な投稿しないと恥ずかしい、だから、もっとちゃんとやらないと!と思うところから来るストレス

なのかなと。

でも、誰もお前にそこまで期待してないよ、という話です 笑

もっと氣楽に、もっと楽しくできると良いですね。(#なんで他人事?)

話のまとめ

こんな感じでいけば良いじゃない!

・細かいことを氣にすんな
・氣楽でOK
・短い文章でOK
・そのかわり回数は多めにしてみよう

ね、心のブレーキを緩めてあげよう。

そうすればゆっくり前に進みます。

そういえば、結構前に自分で「1ミリ進めばOK」と言ってたな。。

ゆっくりゆっくり進んで行けば問題ナシ!

おわりに

自分で自分を追い込み過ぎちゃう傾向あるのかもしれませんね。

たいした実力ないんだから、背伸びすんなよ!何をカッコつけているんだ!?という話です。ちょっと氣が楽になりました。

最後にもう一度、

ゆっくり、ゆっくり、1ミリ進めばOK!

がんばりましょう。

それでは今回は以上となります。