メンタル

心の負担を軽くする思考と行動について【神頼みしながらでOK】

8/17(月)

おはようございます。すーです。

今回は「心の負担を軽くする思考と行動について【神頼みしながらでOK】」というテーマでお話しします。

僕は「超」がつくほどの現実主義者で、愚痴ることでストレス発散はできないし、妄想する事で現実逃避もできないような奴です。

それゆえ、スピリチュアル的なことにも、興味がないというか信じてないわけですが、現実問題として、今は事が全然うまくいっていない、、、今だけでなく前々からうまくいってると感じたことがない、、

これは根本的に自分の思考やメンタルに問題があるのではないかと思い始めました。

メンタル強化もしつつ、神頼みもしつつ、内から変えていこうと思います。

こういうメンタル面の強化も必要ですよね。

それではどうぞ。

ここ1ヵ月の不運

振り返ると、ここ1ヵ月は調子が悪かったです。ざっと挙げてみると、、

・PCが故障する
・管理会社と入居者のトラブルが発生する
・テーマパークの年間パスポートを紛失する
・ご飯をよそう際にぶちまけてしまう
・チーズを袋ごとぶちまけてしまう
・仲良かった友人とギクシャクする
・仕事が捗らず焦りと不安が増殖してしまう

バラエティに富んだ不運ではありますが、これが短期間にドドン!と降りかかってきました。

何もかもがうまくいかず、かなり気持ちが落ち込みました。そこに次から次へと悪い事が起きるという、、負の連鎖ってやつですね。

今考えると、海やプールに行った際に水の事故がなくてよかった。これは子供のパワーに救われたんですかね。

子供は無邪気なわけですが、「無邪気」っていう感じにも意味があって見てもらえばわかるとおり、子供は元気で笑顔で自由です。無邪気なほど悪い事は起きないという事なのかもしれません。

ここは見習うというか、さすがに無邪気にふるまうって大人になると難しいですが、なるべく明るくいきたいと思いましたね。

いつも前向きな人

今、僕のまわりにいつも前向きでめっちゃ明るい方が2人います。いつも明るいなぁ、良い人だなぁ、楽しそうだなぁ、と思いながら、お話しさせてもらっています。

でもどこか「自分とは違うジャンルの人」、という感じで一線引いて見てしまう、、これまでにも何人かそういう方と知り合いましたが、長く良好な関係を保てたことがないんですよね。

僕が真逆の性質を持っているものだから、その方からしてみたら「暗いヤツだな、嫌だな」と思われて離れていくのかもしれませんね。そりゃそうですよね。暗いヤツと一緒にいる理由がないですもの。

その明るい方も、天然で明るいわけではなく、キャラづくりであったり、自分の意志で明るくしていこうと努力の一環だったりすることがわかって、僕はその手の努力はしてこなかったなぁと考えさせられる今日この頃。

それを考えるきっかけとなる出来事がありました。

メンタルコーチングを受けてみた

昨日、メンタルコーチングができる方とお話しさせて頂く機会がありまして、最近の僕の不運な状況、今後どうしていきたいかなど、今の想いをヘタクソながらにブツけさせてもらいました。

そこで言われたのが、メンタルの面だけで言えば重症だと。一緒に話していて、ここまで心が動かない人も珍しいと、、、

えぇぇ!重症ですか、、

もちろん、絶好調だとは1ミリも思っていないですが、今のメンタルが重症という自覚症状がなくちょっと驚きましたが、そりゃその状態だったら悪い事もたくさん起きるわな!と妙に納得できる部分もあったり。

これまで自分と向き合うことをしてこなかったせいか、いつの間にかこんなに凝り固まっていたんですね。体も硬いですが、心も硬いという、カチコチ人間です。

当たり前ですが、この1回のコーチングで全て解決とはいかないかったのですが、「内(気持ち)から変える」というのは自分的にけっこう刺さりまして、「縁起物」「縁起事」というのを取り入れてみようかと。

同時に今のドマイナスな思考やエネルギーってのを、明るく前向きにプラスのエネルギーにしていくことを心がけたいと思います。



心の負担を軽くする

もう1つ。自分に負荷をかけすぎてしまっている部分を改善しないといけません。タスクが多いのと同時に、精神的にもきつくなってしまいました。

心カチコチ人間なので、その負担に気づくのも遅れてしまい、負のスパイラルに陥ってしまったわけですね。イカンイカン。

僕には「人の役に立ちたい」という根底の考え方があるのですが、それゆえ相手の依頼を断りづらく、無理な要望まで受けてしまってシンドくなっていたようです。

いくつか心当たりがあるので、今日仕事に入る前にそのあたりキッチリと相談しようと思っています。人とのつながりを意識しすぎるあまりに、安請け合いする結果となってしまってました。

安い金額で受けることは別に良いのですが、そこにつけこまれて当初の予定よりも多いボリュームを請け負ってしんどくなるのは良くないなと。「言いづらいなぁ、やってあげたいなぁ、なんとかしなきゃなぁ」と思って我慢してましたが、まずその負担をなくします。

こんな思いするくらいなら、請け負わなくてもいいんじゃね?と少し気楽にいきます。

話をまとめます

スピリチュアルな話は胡散臭くなるから、どうも好きではないのですが、今の状況は偶然になっているのではなく、必然性があるのだと考えています。

この状況を作り出しているのは自分であることは間違いないので、スピリチュアルだろうがなんだろうが、自分の思考と行動を変えて、この状況を変えるしかないわけです。

・ここ1ヵ月の不運は自ら招いていると考える
・お守り頂いたので神頼みで跳ね返していく
・心の負荷を軽くして、行動量を増やす
・前向きで明るい人は、そうなろうと努力している
・無邪気でいれば悪い事は起きない
・せっかく子供が3人もいるので無邪気パワーを分けてもらおうかな
・自分の意志でマイナスエネルギーをプラスに変換する
・日頃から負の思考、負のオーラ、負の行動を起こさないようにする

思えば、コロナ禍となったここ4ヵ月ほどで、いろんなことをやってきました。良いもの悪いもの、しっかり見ないでとにかく行動してきたこともあるので、ここらで一旦落ち着いて整理するタイミングになったのだと思います。

さいごに

ここ1ヵ月の不運はきっとこのままだと大変なことになるよ、というサインなのかもしれませんね。あとで大事故に合うくらいなら、今のタイミングで方向転換してしまうのも1つの手ですね。

すでに始めてしまったことでも、今なら傷口が小さいですからね。傷口が広がる前に謝ってしまえばいいや。

みなさんは今どうですか?

誰しも踏ん張り時はありますが、明らかに調子が落ちている時、今後の展開が破綻しそうなと時は、勇気を出して方向転換しましょう。

僕は今日、方向転換します。

また結果についてはレポートします。それでは今回は以上です。