時間術

【もはや病気!?】時間が空くと何をしたら良いかわからなくなる【休むってムズカシイ…】

本記事の内容

おはようございます!すーです!

今日は6時間睡眠だったのですが、8時間寝た時よりも頭がスッキリしています。寝れば良いってもんじゃないんですね。睡眠は奥が深い、、、

さて、今回は「【もはや病気!?】時間が空くと何をしたら良いかわからなくなる【休むってムズカシイ…】」というテーマでお話しします。

こんな人に読んでもらいたい

・毎日が忙しすぎて時間が空くと、なんだか落ち着かなくなっちゃう方
・休みたくても上手く休めない方

これまで疑問や不満に思っていたこと

せっかくの休みがあっても、何をしたら良いかわかりません。時間を無駄にしないようにとアレやろう、コレもやろうと頭をよぎって、結局は何もできずに終わってしまいます。この落ち着かない思考を取り除くにはどうしたら良いでしょうか?

本記事を読んでわかること

・思考停止したくでもできない悲しき習慣を直す
・やりたいことをリストアップすると頭が整理される
・なにもせずにぼぉーっとするのもアリ
・「何もしない」は悪いことではない

昨日、僕は午後からオフだったのですが、久しぶりのオフだったので全然落ち着かなくて、休めなかったんですよね。計画的に休むことも大事だなと思いましたので、本記事で整理していきたいと思います。

それでは早速どうぞ。

時間が空くとソワソワしちゃう原因

時間が空くと「なにかしなきゃモッタイナイ!」と思っていませんか?

おそらく日々の生活や仕事で時間に追われていると、ふと時間が空いた時にこの感覚になると思います。せっかく時間あるんだから何かやらなきゃ!と 笑

なにをそんなに焦っているのか、、休むのがヘタすぎるわけですが、これはこれで病気に近いなと。。

もちろん時間は大事なのですが、オフなんだから、オフになればいいのに、何もしなくて良いのに、思考がオフにならないんですよね。だから体が止まっていても、頭の中ではアレやろう、コレやろうと、次から次へと雑念が生まれます。

そして、やらなくても良いことをやって結局、この時間無駄にしたなーと凹むわけです。(#はい、まさに昨日の僕です)

脳が休めていないのが実感できました。

こちらの対策として有効なのは次のとおりです。

・スマホを置いて散歩に行く
・何もない部屋で動画鑑賞する

一時的でも現実世界と切り離すようにしないといけませんね。

計画的なオフの時間にする

普段から時間を計画的に使おうと意識している人はフリータイムがあると、どうしたらいいかわからなくなってしまいます。

だったら、オフの時間に何をするかをあらかじめ計画しておくのも良いかと思います。

僕も昨日はその場で実践したのですが、氣がついたら仕事のタスクを並べていて「あっ、、、」と思って消しました 笑

ちゃんと休むためのタスクを入れないとダメなんですけどね。もう僕は思考が切り替わらなくて、今書いているブログ記事の構成だけ考えていました。

もう休むのがヘタクソすぎて、本当に嫌になってしまいます。重症ですね。

次からは事前に休みの日に何をするかをリストアップしようと思います。どうやら視覚から訴えないと上手く動けないみたいで。

いっそうのこと全てを投げ捨てぼぉーっとしてみる

いろいろと考えて実践してみた結果、全然うまくいかなくて途中で全てを投げました 笑

何かの本でぼぉーっとすることは脳に良いと書いてあった氣がするのですが、確かにスッとストレスが消えていくような感覚がありましたね。(#自分の感覚が曖昧すぎてうまく伝えられない、、)

休みなんだから何したっていいはずなのに、時間を無駄にしないように過ごそう!とか思っちゃう時点でちょっと病んでるのかもしれませんね。

日頃から時間を意識して行動することはとても良いとは思いますが、その習慣が染みついてしまっていて、脳も体も休めないのはいかがなものかと。

ずっと時間術について意識しまくっていたことが、こんなところであだとなるとは思いませんでした 笑

メリハリをつける練習もします。リハビリなんだか、訓練なんだか、もはや良く分からないですね。パソコンで言うとCPU使用率100%で動かなくなってしまっているあの状態ですかね。

そうなると、強制終了しかないわけなので、僕も次回は強制終了したいと思います。あとはそもそも論として、頭使い過ぎないことですかね。性能良くないので。

話のまとめ

何もしていない時間があると、無駄にしている感覚に襲われ、謎の罪悪感が生まれます。まずここを直さないといけないですね。

話をまとめていきますと、

強制的に現実から離れたければ、、

・スマホを置いて散歩へいく
・仕事部屋以外の部屋で動画を観たり

普段から計画を立てることがクセになっているのであれば、、

・休みの日になにをするかをリストアップする
・リストの内容は仕事のこと以外で 笑

これらは意外と意識してやらないとできないかもしれません。忙しくなりたい病なので。

だとしたら、、

・すべてを捨ててぼぉーっとする時間を作る

結論として、休むことも立派な仕事だったりするわけです。

普段、一生懸命に活動している人ほど、休みの日の過ごし方も意識されると良いかと思います。休むって意外とムズカシイです。

それでは、今回は以上となります。