ブログ運営

【そろそろ限界?】気分が乗らない日の朝… 挫折感でいっぱいです【理想と現実を考える】

はじめに

おはようございます!すーです!

今日も元気に書き出してみましたが、実はあまり気持ちが乗っていない、ちょっとテンション低めの朝です。こんな日はのんびりやっていきましょう!

さて、今回は「【そろそろ限界?】気分が乗らない日の朝… 挫折感でいっぱいです【理想と現実を考える】」というテーマでお話しします。

こんな人に読んでもらいたい

目標に向かって取り組んでいるけど、期待するほどの成果が出ずに悩んでいる方(#僕の場合はブログやSNSでの発信がうまくできないことで悩んでいます)

これまでの悩みや疑問に思っていたこと

自分の思うとおりに結果がでない時、どのようにモチベーションを保てばいいのか?そもそも成果が出ないことを続ける意味があるのか?やめて別のことをやった方がいいのではないか?

本記事を読んでわかること

挫折なんてよくある話なわけで、あまり深く考えない方がよい。ただ、1ミリずつだけ進んでいけば全然OKだということ。

それでは本題にはいりたいと思います。

今日は少し弱音を吐きます

今朝はほんとに気分が乗らなくてですね。。まったくブログ記事の執筆がはかどりません。確か2020年の3月6日からブログの毎日更新をはじめたのですが、それから毎日、毎日いろんなことを考え、実践して記事にしてきました。

ところがここにきて、ふと、これまでやってきたことが意味あるのかな?という疑問が頭をよぎってしまい、あーアレができてない、コレもできてない、、と、自分の理想の形ができていないことが嫌になってきてしまいました。

挫折ってやつでしょうか。

まぁ挫折でしょうね、、、笑

きっかけは”読み手”のことを考えたことでした

これまでのブログ記事は、僕の”アウトプットの練習場”という位置づけで、とにかく毎日2000文字目安で書いていくことを目的として続けてきました。

そうしないと記事が書けなかったんですよね。SEOとか有益性とか考えだすと手が止まってしまうんです。そういえば、1年前も同じような理由で、PV数とか、収益化とかを諦めて、毎日更新することだけを目標にしてある日突然、毎日更新を始めたのでした 笑

ただ最近、読み手のことを考えて発信することが大事だと本か動画かでみまして、1年前を思い出してしまったわけです。

自分のために1年近く毎日更新をやってきました。

確かに記事を書くことにしたいての抵抗はなくなりましたが、読み手の為になっているかと言われると全然ダメだと思います。それがPV数や収益金額に出ているのからわかりやすい。

そりゃそうだよなと。読み手のことを考えてないんですもの。

さて、ここからどうするか?

いきなりの方向転換はできないわけで、、

やっぱりこのままじゃダメだよなと思って、いきなり読み手のことを考えて始めたのが失敗だった氣がします。今までやっていなかったことを急にやり出してできるわけがない。

というわけで、少しずつ記事構成を変えていきたいと思います。

ここ数日、記事の冒頭に「こんな人に読んでもらいたい」「悩みや疑問に思っていたこと」「本記事を読んでわかること」の3点を追加していたことにお氣付きだろうか?(#ブロガーのマナブさんの記事構成を参考にさせてもらっています #ブログを始めたきっかけはマナブさんです)

最初の一歩として、一瞬でも読み手のことを考えるところから始めたいと思います。

思いつきで記事を書くにしても、この3点セットをいれれば嫌でも読み手のことを考えるので良いかと思いまして。こうすることで、つじつまを合わせないといけなくなるので記事の構成も自然と変わってきそうです。

記事の構成も考える段階から記事にする

そうなってくると、記事の内容と構成を考える時間が必要となりますが、あいにくそんな時間はありません。

そこで、記事の構成を考えている過程や下書きから記事にしてしまおうかと思います。

ブログを書く時間は確保してあるので、その時間に内容と構成を考えてしまうわけですね。でも、それやっちゃうと毎日更新ができなくなってしまうので、その下書きすら記事にしてしまおうというあくどい手法を思いついてしました。

良い事思いつきましたね 笑

こんな感じのローテーションでいこうかと思います。

①月・水・金は構成を考える日
②火・木・土は記事を書く日
③日は思いつきで記事を書く日

「ブレインダンプ」という潜在意識にある思考・言語を絞り出すテクニックがありますので、こちらを活用してみようかと思います。

「ブレインダンプ」に興味がある方はこちらをどうぞ。

▶【もう悩まない】ボキャブラリー不足を解消するブレインダンプとは?【脳内情報を全抽出する】

挫折したんじゃなかったっけ?

あれ?氣づけば前向きにブログ継続することになっていますね。ブログを書くこと自体はけっこう好きみたいです。

あと、試行錯誤して実践するのも好きみたいです。

そんな意識はなかったのですが、1年間ブログの中で悩みを挙げて、それを解決することをやってきたので思考がそうなっているのかもしれません。これもまたブログを書くことの恩恵ですね。

そして氣づけば2000文字書いてました。全然苦ではないので、やっぱり書くこと自体は好きみたい。ついさきほどまで挫折しかかってたクセに良く言うなと自分でも思ってしまいますが、、、すみません。

もう少しだけがんばりたいと思います。

おわりに

いつの間にか、すごく前向きになっているのですが、アウトプットすると思考がスッキリして良いですね。この内容を読み手にきちんと伝わるように書けるようになるのが次の課題です。

これで今の壁を乗り越えられるかどうか試してみます。またぶつかったらその時考えます。1ミリずつ進めばOKですね。

それでは、今回は以上となります。