ブログ運営

【続・作業中】自分自身のブランディングを考えていきます【”志”が完成しました!】

はじめに

おはようございます!!すーです!

昨日、ビットコインが暴落したので本格的に購入しました。アルトコインも少し購入。「アルトコイン」ってビットコイン以外の仮想通貨の総称だと知ったのも最近です。勉強していきます。

さて、今回は「【続・作業中】自分自身のブランディングを考えていきます【”志”が完成しました!】」というテーマでお話しします。

昨日の続きになります。自分のブランディングをしていく上で、”志”を設定しているところでした。

▶【作業中】自分自身のブランディングを考えていきます【まずは”志”の設定から】

本記事の内容は次のとおりです。

こんな人に読んでもらいたい

・自分のブランディングがうまくできない方。
・何を志したらよいかわからない方

これまで疑問に思っていたこと

“何者”でもない自分が”何者”としてやっていけば良いのか?

本記事を読んでわかること

・ブランディング術のとっかかり
・”志”の設定の仕方

次のような流れで”志”の設定までやっていきます。

①【済】自分が仕事で実現したい願望、手に入れたいモノを挙げる
②【済】自分が仕事でやりたくないことを挙げる
③【済】自分の強みを挙げる
④【済】自分の弱みを挙げる
⑤【済】社会的意義の設定
⑥ ⑤ + 社会に役立つことを付与 ← 本記事はここから
⑦ ⑥から自分の願望・エゴを取り除いて整形

昨日は⑤の「社会的意義の設定」まで完了しています。

以下の式が成り立つように「社会的意義」を設定しましたね。

自分の強み・弱み × “社会的意義” = 自分の願望・エゴ

できた式が次のとおりです。

情報収集 × “ロジカルな思考を提供” = 情報商材で稼ぐ
行動力 × “失敗データの蓄積” = コミュニティで共有して解決させる
メンタル不安定 × “成功例の提示” = 影響力を持つ
努力 × “フリーランスとしての働き方” = 自由を手に入れつつ稼ぐ
挑戦 × “投資情報の収集” = 安定した収益を得る
忍耐力 × “子育て” = 仕事と育児を両立する
不器用 × “チーム戦” = 自分の得意分野だけで勝負する
コミュニケーション難 × “コミュニティ運営” = 好きなことを、好きな人と、好きなようにやる

社会的意義時の設定が山場でした。今日で志の設定は終わるかな。

それでは早速はじめたいと思います。

社会に役立つことは何か?

自分の願望やエゴ以外の「何か社会の役に立つこと」を考えていきます。次の式を成り立たせるイメージです。

自分の強み × 社会的意義 = 自分の願望・エゴ + “何か社会に役立つこと”

社会の役に立てるようなことなんてあるのだろうか、、

情報収集 × ロジカルな思考を提供 = 情報商材で稼ぐ + ”ノウハウの蓄積”
行動力 × 失敗データの蓄積 = コミュニティで共有して解決させる + “若手育成の支援”
メンタル不安定 × 成功例の提示 = 信頼を得る + “情報の提供”
努力 × フリーランスとしての働き方 = 自由を手に入れつつ稼ぐ + “フリーランスで活動する人の支援”
挑戦 × 投資情報の収集 = 安定した収益を得る + “稼げる人を増やす”
忍耐力 × 子育て = 仕事と育児を両立する + “子育て支援”
不器用 × チーム戦 = 自分の得意分野だけで勝負する + “新しい事業の創出”
コミュニケーション難 × コミュニティ運営 = 好きなことを、好きな人と、好きなようにやる + “人と人との繋がりを増やす”

これもやや難しいですね。今回だけではなく定期的に見直し、修正した方が良いかもしれません。

“志”の原型が完成!

最後に「自分の願望やエゴ」を取り除きます。

式にすると次の通りです。

自分の強み × 社会的意義 = 何か社会に役立つこと

つまりはこうなりますね。

情報収集 × ロジカルな思考を提供 = ノウハウの蓄積
行動力 × 失敗データの蓄積 = 若手育成の支援
メンタル不安定 × 成功例の提示 = 情報の提供
努力 × フリーランスとしての働き方 = フリーランスで活動する人の支援
挑戦 × 投資情報の収集 = 稼げる人を増やす
忍耐力 × 子育て = 子育て支援
不器用 × チーム戦 = 新しい事業の創出
コミュニケーション難 × コミュニティ運営 = 人と人との繋がりを増やす

これを文章化すると”志”の原型になります。

子育てをしながらもフリーランスとして自由に活動するため、日頃から情報収集をして実践を繰り返す。その過程や結果をノウハウとして蓄積する。蓄積したノウハウはコミュニティやブログ、SNSで発信し、同じ境遇の人や今後フリーランスを目指す人に届けたい。また、コミュニティ運営や新しい事業を作ることで人と人との繋がりを増やしていき、関わる人皆が自由に活動できる場を提供したい。

もう少し体裁を整える必要はあると思いますが、ひとまず”志”ができあがりました。

肯定の⑤⑥⑦はけっこう難しいですね。ありきたりな言葉でまとめてしまった感じもするので、もう何回か考えてみて完成させたいと思います。(#今日は時間切れなのでまた明日!)

おわりに

自分の強みと弱みを使って志を設定するというところがポイントですね。あたりまえですが、ここにウソを盛り込んでしまうと、再現性がなくなりますし、今後の活動と矛盾が生じて志が薄っぺらく見えてしまうので注意してくださいね。

頭の中だけで考えていると、ぐるぐるとループしてしてしまうので、昨日今日で行なった手順でぜひ自分だけの”志”を完成させてみてください。

●参考書籍(あなたの「弱み」を売りなさい。/ 著者:川上徹也)

<a href=”//af.moshimo.com/af/c/click?a_id=1894874&amp;p_id=170&amp;pc_id=185&amp;pl_id=4062&amp;url=https%3A%2F%2Fwww.amazon.co.jp%2Fdp%2FB018799N5S” rel=”nofollow”><img style=”border: none;” src=”https://images-fe.ssl-images-amazon.com/images/I/51qQvZyiN2L._SL160_.jpg” alt=”” />

それでは、今回は以上となります。