パパの子育て

【マジメ回】最近考えている子供に教えるべきコトとは?【親として何ができるか】

7/5(日)

おはようございます。すーです。

今回のテーマは「【マジメ回】最近考えている子供に教えるべきコトとは?【親として何ができるか】」というテーマでお話しします。

まがいなりにも2児の父親をやっておりまして、子育てと教育については日々悩んでおります。教育といっても、勉強ばかりの教育はするつもりがなく、、もっと大人になってから役立つことを教えてあげたいなと思っています。

そもそも、自分がたいして勉強してこなかったので、偉そうに言えないというのはありますので、それは内緒にしておいてください。

勉強もある程度はしなきゃいけませんが、もっと大切なコトが山ほどありますからね。

メモしておきます。



子どものうちに身に付けておくべきコト

最近、少しずつ子供にすり込んでいます。

それがこちら。

①挨拶をきちんとする
②親以外の大人と関わる
③人生を楽しむ
④英語を使えるように
⑤お金の使い方
⑥情報の発信

このうちの半分以上は、今自分でも実践中 笑

子どもに何か教える時も、基本的には自分の体験ベースで教えてあげるようにしたいと思っています。説得力がないと子供も聞かないですからね。それに口だけだなっていうのを見抜きますしね。

①挨拶をきちんとする

基本中の基本。挨拶できないだけで人生損しますね。自分の人生を豊かにするのは、自分の努力ってのももちろんありますが、それ以上に、出会う人だったり、身を置く環境だったりが大きく影響します。

挨拶しないってだけで、その1つのチャンスである人との出会いと潰してしまうんですよね。だって挨拶しない人って感じ悪いですよね?挨拶をスルーされたら仕事でもない限り、もう話かけることはないので。

シンプルに言えば、愛想よくいこう。ということです。

②親族以外の大人と関わる

親族はみな優しいのは当たり前。でも大人になった時出会う大人は皆まったく他人なわけです。良い人もいれば、悪い人もいる。そこを見極められるようにならないとダメなわけで。

そして何よりも、味方になってくれる大人が多い方が良いわけで。

最初は僕の交友関係から知り合うことになると思いますが、僕が行くイベントには子供も連れていって交流させてあげようと思っています。

先日、ヨーロッパ各国に住んでいる日本人の方とZoom飲みをしたのですが、遊びに来てくれれば現地案内しますよ!とか、息子さん大きくなったら留学で来てね!とか、インターンで一緒に仕事しよう!とか、皆さん優しい。。というか、頑張る人を応援したいみたいです。

恐らく自分が海外で苦労してきたので、応援したくなるんでしょうね。

というわけで、海外旅行も気軽に行けますし、留学先候補もいくつかでき、希望すれば就職までできる道が確保できました。

大人ってすげー!

後は本人(子供たち)次第。そのきっかけになるための知識と人脈はお父さんが提供しましょう。

③人生を楽しむ

通勤中の大人も顔が死んでますが、通学中の子供の顔もけっこう死んでます。。半分思い込みかもしれませんが、でも僕が子供の頃は、もう少しキャッキャしながら学校に行っていたような気がするんですよね。それと比べるとみんな下向いて大人しい感じがするのは気のせいか、、、

そういうの小イチの壁っていうんでしたっけ?よくわかりませんが、とにかく楽しくいこうぜ!って感じです。

アレやれ、コレやれ、宿題やれ、勉強やれ、と、小学生といっても、やるコト多くて大変です。でもやることやったら、全力で遊ぼう。

分かりやすいところで言うと、この夏は宿題を最初に一気に終わらせて、後はBBQと旅行とBBQに行きます。(#BBQ多め)

あと、プールにも行って、川にも行って、とにかく忙しい、、、

それくらい楽しくいこう。



④英語を使えるように

日本大好きであまり海外にでないお父さんは偉そうに言えないけど、実体験では話せないけど、たぶんすごくめちゃくちゃ経験値詰めると思う。

あと、日本特有というか、日本人特有の凝り固まった考え方に染まらない方がよいかと。子供のころから海外に住んでいる人って、ドラえもんのアニメで、しずかちゃんがずっと守られていることに違和感を感じるらしい。

日本でドラえもんをずっと観てきた僕にとってはなんのこっちゃ。。

さすがにこれから海外移住はできないけれども、子どもたちには海外文化に触れてもらって、もっと広い視野でモノゴトを考えられるようになってもらいたい。

その方が自分にプラスになることがたくさんあるでしょう。

⑤お金の勉強

お金の使い方がヘタクソだと、お金は減っていく一方だし、そもそも稼げないということ。これは学校では教えてくれないことなので、親が教えてあげるしかない。

お金というのは「信用」であって、信用を稼ぐことがお金を稼ぐことにつながる。お金は「使う」のではなく、モノやサービスと交換できる道具として考えること。

これがわかれば、お金をどうやって増やせば良いかわかるし、どこに使えば良いかがわかるはず。

あとは日々訓練ですね。例えば毎月500円のお小遣いを渡して、この500円をどうやって増やせば良いか、何と交換するかを一緒に考えてみるとか。

そうすれば、目先の欲望(お菓子、おもちゃ)に一瞬で使ってなくなることはなくなるかなーと。欲望に使ってもOKだけど、たぶん自分にとって有益なことが確認できてから使うようになると思うので。

お金の話は難しいので、僕も実践しながら共有していきますね。

⑥情報の発信

これは僕がもっとも苦手としていること。。ブログでも、SNSでも、Youtubeでもいいんだけど、自分が何者であって、何をしていて、今後どうしていきたいのかというのを常に意識するようになってもらいたい。

それをやることによるメリットの1つに「失敗を恐れなくなる」というのがあります。失敗すると発信の為の良いネタになるから 笑

ドンドン挑戦しようと思えるようになるんじゃないかなと。

いいねやフォロワーを集めるだけじゃなくて、価値ある情報を発信できる人になってもらいたなぁと思います。

さいごに

今のところ6つを挙げましたが、内容はだいぶはしょりました、、、これ本当はもっともっと詳しく解説したのですが、そうすると10000文字くらいいっちゃいそうなので、今後、小出しにしていきます。

最初に言いましたが、ここに書いたことの半分以上は、今僕も満足にはできていないこと。だけど、子どもたちと一緒に勉強してやっていくくらいでもいいかなと思ってます。

全部が完璧にできてしまうと、それをコピーするだけになっちゃいますものね。(#できるに越したことはない #今できないコトへの言い訳 #それは内緒で)

もうすぐ3人目も産まれますが、こんな感じで子育てしていこうと考えています。

それでは今回は以上となります。