開運

【超ハード】方違えをするにあたっての心構えと準備【開運チャレンジャー】

はじめに

おはようございます。すーです。

今回は「【超ハード】方違えをするにあたっての心構えと準備【開運チャレンジャー】」とうテーマでお話しします。

先日、開運鑑定を受けた時の話をしました。

俗に言う「占い」ですね。手相、タロット、方位学の観点から総合的に見てもらいまして、9割は良い事、1割は悪い事でした。

その1割の悪い事も今後の運勢とはまた少し違う観点で、今の住居に引っ越したタイミングと方角が悪かったみたいなんです。「凶引っ越し」というらしい。。

開運鑑定については、何日か前の記事に書いてありますので、興味がありましたら覗いてみてください。

▶【悲報】開運鑑定を受けた結果、大問題が発覚しました【聞かなきゃ良かった】

タイトルに「聞かなきゃ良かった」と付けましたが、よくよく考えてみたら聞いておいた良かったかなと。信じるも信じないも自分で次第だし、たかが占いですよ?

されど占い、、

まぁ、つまりは「開運」ですよね。「開運」って聞くとすごく胡散臭いじゃないですか。でも、それも考え方次第。自分次第です。

近々、少しハードな生活を送りますので、一度分解、整理しておきたいと思います。

今回の経緯

箇条書きで簡単にお伝えしますね。

・開運鑑定(占い)で見てもらったら1点だけ悪い事が発覚
・今の住居に引っ越したタイミングと方角が悪かった
・このままだと運氣が下がっていき、良い事がないらしい
・解決するには引っ越しをするのが1番
・新築マイホームなので、引っ越しは現実的ではない
・そうなると「方違え」をするのが良いらしい
・「方違え」とは別の家で寝泊まりし、今の家に戻ってくること
・そうすることで凶引っ越しだったことを相殺できるらしい
・期間は60泊、戻ってくるタイミングは2021年2月
・生活は今の家で良くて、寝泊まりだけ別の家ですれば良い

みなさん「方違え」ってご存知でしたか?僕は全く知らず、、というか、ほんの数カ月前まで、方位学やら、家相やら、スピリチュアル要素は全くのゼロでした。

そういうのは一切気にせず生きてきましたから。

スピリチュアル要素を取り入れた理由

過去記事でもチラホラ話はしているのですが、改めてお話ししますと、、

・今年の8月に不可解な不運が続いた
・これまでずっと苦しい展開が続いていた
・自分の限界も感じていた
・今までと違う要素を取り入れたかった
・その要素がたまたま「開運」だった
・成功している人はわりと取り入れている
・みんな言わないだけ?

これまで通り努力はしていくのですが、どうせなら良い物を取り入れていこうと。

現状がうまくいってないことも多いので、「怪しい」という理由だけで避けるのをやめようと思いまして。

一度、ガッチリと受け入れてみることにしました。



実力に運を加えてレベルアップ

あと、もう1つは自分の限界にうすうす氣づいてしまったからです。

もちろん、レベルアップのために日々の努力はしていくのですが、個人で仕事を請け負っててできることには限界があります。割ける時間にも限界があります。

そうなると、チームを作って、仕事をする形に切り替えたり、僕がやらなくても良い仕事は外注に出したりしないといけません。

そういったことも来年に向けて準備を始めるところです。少し時間かかりますよね。

そこですぐに出来そうだったのが、運を味方にすることでした。

これはラッキーパンチを狙うということではなくて、どちらかと言うと、清く正しく生きるってことですね。最近聞いた話では「運は掴みとれる」ということなので。(#掴んだことないですが)

「運」って見えないですし、いつ巡ってくるかわからない、巡ってこないかもしれない。でも巡ってくるように日々の生活を改善していくことは大切だと思っています。

そして、話を戻します。(#前置きがながーい)

方違え用の物件探し

方違えについては、過去記事でも解決しているのですが、一言で言うと「その方角が悪いといったん別の方向に出かけ、目的地の方角が悪い方角にならないようにすること。」です。

つまり、別の家で寝泊まりすることです。

いくつかルールがあります。

・今の家から真西の家で寝泊まりする
・期間は60泊
・寝るだけで良い
・2021年2月~3月の間に戻ってくる
・妻も行くのがベスト

家を借りるタイミングと短期契約になる点、加えて真西にある物件を探すとか無理ゲーに近い。と思っていたのですが、探すと割とあるんですよね。

真西に移動し、そこで60泊することで、氣やらエネルギーやらを置いてこれるので、凶引っ越での悪い行いと相殺することができると。不思議な話ですが、理屈は理解できますね。

あと厄介なのが、妻も方違えをする必要がある点。妻も行くということは、もれなく子供も連れていくということですからね。子供3人を連れていくってなかなかハードです。

こんな無理ゲー要素満開な方違いをクリアするために必要な物件が1件見つかりまして、現在、短期契約に関する交渉を行っています。明日には連絡がくると思うので、ドキドキしながら待ちます。もうこればっかりは祈るしかない。。

どうかよろしくお願いしますm(_ _)m

万が一ダメだったら、妻は諦めて一旦僕だけが方違いをする方向で考えています。

なんでここまでするのか?

せっかく受けた開運鑑定の結果ですしね。ここ1~2ヵ月は開運を取り入れるというテーマで動いてもいますし、どうせやるなら振り切っていきたいじゃないですか。

凶引っ越しについては、もう終わった後の事なので考えない。次回は方角を調べて引っ越せば良いだけの事。

そして方違えについては、確かにハードですが乗り切れば、直近11年間は安泰に過ごせるということで、そのための60泊、約2ヵ月、と考えればやれないことはないかなと。

妻も割とこういう話は信じるタイプなので、今回の一件も協力的で救われます。

そして、、どうせやるなら楽しくやらないと損ですし、なかなか非現実的な体験だと思うんですよね。

普段は別々で寝ていたりもするので、この時ばかりは一緒の部屋で寝て、枕投げでもやったろうかなと思っています。

方違いの開始時期は来月上旬です。これまた年末年始も挟みますし、笑っちゃうくらいハードですね。ちょっと楽しみになってきているのがヤバイですよね。楽しい企画考えます。

あ、その前に無事に物件の契約ができますようにm(_ _)m

おわりに

さてさて、なんだかすごい展開になってきました。

まぁちょっぴりお金はかかるけども、そこそこ労力もかかるけども、どうせだったらこの体験をプラスに変えてやっていきたいと思います。

この体験談はちょくちょくブログにアップします。

それでは今回は以上となります。