メンタル

【超簡単!】気持ちを落ち着けるマインドフルネス瞑想を伝授!【集中力UPの秘訣も紹介】

本記事の内容

おはようございます!すーです!

今週、神社に行ってから良いことがたくさん起きていて、若干怖くなってきました。ありがたや~。お礼参りに行かないといけませんね。

さて、今回は「【超簡単!】気持ちを落ち着けるマインドフルネス瞑想を伝授!【集中力UPの秘訣も紹介】」というテーマでお話しします。

こんな人に読んでもらいたい

・普段なにかとせかせかして落ち着きのない方

これまで疑問や不満に思っていたこと

仕事が忙しくて、焦りと不安でどうしても氣持ちがせかせかしてしまいがちです。いろんな雑念が頭をよぎり集中力も低下、、なにか良い対策はないでしょうか?

本記事を読んでわかること

氣持ちが落ち着かない時に1回5分でOKです。

①リラックスする
②目を閉じる
③大きくゆっくり呼吸する
④接着面を意識する
⑤意識が逸れたら元にもどす

日頃から時間術を意識していまして、1秒たりとも無駄にしないぞ!と思いながら過ごしています。

その代償として、朝から晩までずっと焦る氣持ちが消えず、せかせか、せかせか、しています。この状態は精神的には良くないですし、集中力低下の原因にもなります。

「マインドフルネス瞑想」で解決できますので、今回はそのやり方を共有します。

簡単なので、日頃忙しい人はぜひ実践しみてください。

【5分でOK】マインドフルネス瞑想のやり方

座っても良いですし、立ったままでもOKです。

①肩の力を抜いてリラックスします
②そっと目を閉じます
③息をゆっくり鼻から吸って口から吐きます
④椅子とおしりの接着面を意識します(立ってやる場合は、足と床の接着面を意識します)
⑤意識が逸れたら、接着面に戻します

これだけです。1回5分でOKです。

僕は筋トレを7分間やっているので、瞑想も7分と決めてやっています。(#深い意味はないです #時間は人それぞれでOKです)

ポイントがあります。

意識が接着面から逸れてしまったら、「あ、今意識が逸れた!」と氣づいて、意識をもとの接着面に戻すことです。

瞑想にやり慣れていない人はどうしても途中で意識が逸れてしまいます。違うこと考えちゃうんですよね。さらに、普段からせかせかしているから、すぐに仕事のことだったり、家事育児のことを考えてしまったり、、

でも、それでOKなんです。意識が逸れたらそれに氣づいてもとに戻せば良いだけです。

瞑想の効力はいかほどなのか!?

人それぞれではありますし、瞑想することによって頭がスッキリしたり、氣持ちが落ち着いたり効果はたくさんあると思います。

もちろん効果に期待されても良いのですが、大事なことは、「いま自分の意識がどこにあるか?を認識する事」だと思っています。

あ、いま集中できていない!
あ、いま他のこと考えている!
あ、いま氣持ちが落ち込んでいる!

など、自分の意識や氣持ちが、やろうとしていることに向いているかどうか?を常に確認して氣づけることが大切です。

もし、違うところに意識が飛んでいたら、もとに戻してあげれば良いわけです。

忙しいときに意識を戻すってかなり難しいですからね。だから瞑想という形式にして、一旦目の前のことから隔離して、自分の意識に集中させると良いわけです。

余談:集中力を上げることで全てを”時短”できる

何をするにしても自分の動きが2倍速になれば、同じ時間で2倍の量をこなせるわけじゃないですか?

単純に急いで進めるだけでは雑になってしまうだけです。

クオリティも上げつつ、速度も上げつつ、たくさんの量をこなすには”集中力”を上げるしかありません。

最近、集中力UPの取り組みを真剣にやっています。

・早起き
・食事制限
・筋トレ
・睡眠時間を7時間確保
・スタンディングデスクの導入
・瞑想
など

集中力のコントロールって難しくて、なにか1つやっただけではなかなか効果が出ないんです。効果も出ているのかどうかわかりづらいですしね。。

でも、複合的に取り組むことによって、少しずつ集中力UPの効果を実感できるようになってきました。

瞑想もそんな集中力UPの方法の1つに過ぎませんが、すぐに効果がでなくても、そういう物だと思って、継続して見てくださいね。

集中力アップができるようになると、なんでも”時短”できます。そうすれば自分のやりたいことに時間使えて超ハッピーですね。

話のまとめ

1回5分のマインドフルネス瞑想で氣持ちをリセットできます。

マインドフルネス瞑想のやり方は次の通りです。

①肩の力を抜いてリラックスします
②そっと目を閉じます
③息をゆっくり鼻から吸って口から吐きます
④椅子とおしりの接着面を意識します(立ってやる場合は、足と床の接着面を意識します)
⑤意識が逸れたら、接着面に戻します

座ってやっても良いし、立ってやっても良いです。

そして、僕が集中力を上げるために実践していることは次のとおりです。

・早起き
・食事制限
・筋トレ
・睡眠時間を7時間確保
・スタンディングデスクの導入
・瞑想
・coffitivity

1つだけでも良いですが、できれば2つ、3つを組み合わせたいですね。数が多くなれば効果も出やすいです。

この中で効果が出やすいものを挙げるとしたら、、

・瞑想
・食事制限
・スタンディングデスクの導入

ですね。これは自分でも実感しまくりです。

人それぞれ、効果が出やすいもの、やりやすもの、というのがあると思うので、いろいろ試してみるのが良いかもしれません。

瞑想は短時間で効果が出るのでオススメですよ。

それでは今回は以上となります。