キャリア

【限界近し!?】案件盛りだくさんで焦りと不安が…ヤバイよ【今こそマインドセットだ】

はじめに

おはようございます。すーです。

今回は「【限界近し!?】案件盛りだくさんで焦りと不安が…ヤバイよ【今こそマインドセットだ】」というテーマでお話しします。

昨日、また新規にWebサイトの制作依頼を頂きまして、過去最高に副業のボリュームが膨れ上がることがほぼ確定。いよいよ時間が足りなくなる予感がしてきました。

やばーい、、どうしよう、、、と頭の中で焦りが先行する一方、ここをどう乗り切るかを冷静に考えなくてはいけません。

いやぁ~ソワソワが止まらない、、笑

こんな爆発寸前の頭を冷やしつつ、今後の展開は分解、整理していきたいと思います。

ぜひ最後までお付き合いください。(#そして助けてください)

ここはチャンスなのか?ピンチなのか?

今月だけで、ホームページ制作5件、Webサイト制作1件の計6件の話があがっており、嬉しい悲鳴をあげて、、いや、完全に焦りとプレッシャーと悲鳴をあげております。

いくつかは相談の段階なので、今後減る可能性もありますが、ほぼやることが確定しているので、あとは自分が引き受けるか、どうかという判断をするだけです。

はい、全部やります。喜んでやらせて頂きたい。

となると、この状況をチャンスとして考えるか、ピンチとして考えるかで、精神的な負荷がだいぶ変わってきます。

今はまだチャンスでもあり、ピンチでもある状況です。(#ヒリヒリする展開)

僕はメンタル弱めなので、すぐピンチに考えがちなので要注意。

今後の人生の目標を思い出してみなさい。

好きなことを、好きな人と、好きなようにやる

って言ってたじゃないか!ツマラナイと感じていた本業のボリュームを減らすために、別の収入源を作って注力するって言ってたじゃないか。その為にコミュニティに参加して人脈作りにも励んでいたんじゃなかったのか?

今月のあたまにそんな構想を描いていて、来年中に形になったらいいなと思っていましたが、それが早くも現実になろうとしています。2020年、怒涛の追い込みです。

だったら答えは一つ。これをチャンスと考えて取り組むだけです。人生を変えるチャンスだ!(#だいぶ自分に言い聞かせています)

やる!と決めたら動くだけ

こんなにタスクが盛りだくさんでテンパりかけているのは、サラリーマン時代以来ですね。個人事業として参画しているという点では、けっこうなプレッシャーであり、サラリーマン時代の比にはならないですが。

こういう時は一旦整理しましょう。

①優先順位を決める
②スケジュールを作成する
③毎日必ず進捗報告をする
④ピンチの時は即相談
⑤超ピンチの時は課金して対処する

③がわりと重要だったりします。

依頼者が一番ストレスに感じるのは、進捗が遅れている事実よりも、進捗が遅れるという報告がない、もしくは報告が遅い、という事だったりします。

早い段階で相談すれば、一緒に方法を考えてくれますし、時間の猶予も頂けたりします。迷惑を最小限に抑えつつ進める事ができます。これ意外とできていない人が多いんですよね。僕は本業の方も進捗報告を徹底することで、難所を乗り切っているのでオススメです。

⑤は最近覚えた方法なのですが、Webサイト作るにしても、しょっちゅうバグが発生して作業が止まります。この時、解決に時間がかかりそうだったら、プロに依頼して解決させていくことが重要かと。

お前はWebサイト制作のプロじゃないのか!?という話なのですが、、、はい、正直プロではないです。サイト制作については、セミプロ以下です。だって、最近はプロジェクト管理業務をメインに請け負っているので、本気の制作はしばらくやっていませんでした。

とか、言い訳はどうでも良くて、自分一人で解決できないことは、解決できる人に課金してでもお願いした方が良いという事です。

余計な焦りとストレスを溜めるくらいだったら、課金して進めた方が100倍良いですね。課金したとしても、問題解決することで自分にもプラスになりますし、お金はあとでどうにでも回収できます。

このマインドがないと病みますよ。

本業があるからできるチャレンジ

今回のホームページ制作にせよ、Webサイト制作にせよ、スタートアップとして始めていくわけですが、大きな問題が1つあります。

それはすぐに収益化できないこと。

ヘタしたら事業失敗で1円にもならない可能性もあるわけです。

スタートアップ案件と、企業案件の違いですね。

僕はこれまでずっと企業案件に携わってきていたので、必ず報酬は受け取れていました。その代わりに企業の依頼が絶対となってくるので、自分の好きなようにはできないです。

スタートアップ案件は逆ですね。事業を育てながら進めていけるので、自分の好きなように進めることが可能です。ただし、失敗するリスクもあり、失敗すれば報酬ナシです。

さきほどもお伝えしましたが、本業でやっている企業案件がツマラナイから、自分で事業をしたり、スタートアップ案件を仲間たちと進めるわけです。なので仮に失敗しても構わないわけで。(#極力、失敗しないようにがんばりますが)

あと、こういうチャレンジは本業をやっているからこそ、できることでもあるので、やれるうちにやっておいた方が良いわけです。40手前で、家庭を持っている状態でゼロからチャレンジはできないですからね。

よし、だいぶマインドセットできてきました。

で、具体的にどうやって進めていくかを考えていかなければならないのですが、これまた長くなりそうなので、また次回にお話しさせてください。

おわりに

マインドセットというか、前置きが長くなってしまいました。でも、こういう考え方大事ですよね。今までは勢いで突っ走ってきたので、メンタルやられることも多かったですので。

考え方にもよるのですが、焦りや不安は行動することで軽減できる部分もあるので、まずは行動してみましょう。やらないよりやった方が絶対に良い!

それでは今回は以上となります。