キャリア

静かなる意思決定。この仕事に注力することに決めた!【好きなことをしよう】

はじめに

おはようございます。すーです。

今回は「静かなる意思決定。この仕事に注力することに決めた!【好きなことをしよう】」というテーマでお話しします。

まだ2020年の振り返りには早いですが、今年はかなり良い年でした。理由は、①やりたい仕事が見つかったこと、②変化がたくさんあったこと、③友達が増えたこと、です。

結果として、「人生を楽しむ」という大きな軸を中心に、仕事とプライベートを考えられるようになりました。

このあたりを分解してスッキリした上で前へ進みたいと思います。

お金と子育ての悩み

職業は自由業(フリーランス)、子供は3人、わりとハードな人生を選択してしまいました。特に3年前にフリーランスに転身してからは「稼がないといけない」という意識が強くありまして、一人背負い込んで仕事する日々。

子供3人を食べさせなきゃいけない!というプレッシャーも重なって、何一つ楽しくないここ数年でした。

なんのために結婚して、子供産んだのかと悩んだ時期もありましたね 笑

子供たちと遊んでいても何も楽しくない、、、みたいな 笑

こんな事している暇があったら、仕事したんだけどなぁと毎日思っていました。(#ぶっちゃけ今もたまに思います)

お金と子育てと将来への心配で病んでるのかなー。



器用貧乏であることの悩み

昔っから1つのことに集中できなくて(#いや、ゲームだけは集中したかな)どっちつかずで、突き抜けられなくて、やることなすこと中途半端な結果ばかりでした。

仕事に関してもそう、システムエンジニアを長年やっていますが、分野を絞っておらず、いろいろな事に手を出したせいで、どれもこれも中途半端なんです。その道だけでは稼ぐのが難しい体質になってしまいました。

近年は、株式投資もはじめて、不動産投資も始めて、ブログなんかも始めました。でも全て中途半端なんですよね。到底その道のプロとしては語れないわけです。

語れないから、たいした発信ができなくて、何者にもなれないという残念なことになっています。

いろんな事にアンテナを張って、興味は持つんですけどね。結果を出すのがすごくヘタクソなんです。

直近では、畑仕事始めましたからね 笑

鉄ミネラルを研究されている教授と知り合いになりまして、これからは鉄ミネラル野菜の栽培をやっていきます。

こんな感じで分野がバラバラすぎて、やればやるほど器用貧乏になっていきます。

器用貧乏になった原因

別に器用貧乏がダメというわけではないのですが、なんで器用貧乏になってしまったかを考えてみました。

すると、心当たりが1つ出来てました。それは、

好きな事をやっていないから

システムエンジニアになったのも、もともとは大学受験に失敗して、1浪したのですが、途中で勉強が嫌すぎて、受験を諦めたんですよね。専門学校行こうと思って、何をするか考えた時に「これからはパソコンできた方がいいだろう」と思って、情報処理系の専門学校に入ったのがきっかけです。

「プログラマー」を目指したわけじゃないですからね。「パソコンができた方がよい」です。この浅はかさといったらヤバイですよね。

まぁ結果として、プログラマーにはなれませんでしたが、パソコンはできるようになりました 笑 (#何をもってできるようになったと言っているか謎ですが)

投資もそう、なんか儲かりそう、なんか良さそう、で始めました。ブログもそうですね。インフルエンサーのマナブさんの存在を知って「これ良さそう!」って始めただけです。

繰り返しになりますが、どれもこれも別に好きじゃないんですよね。

やりたいことが出てきた!

そんな器用貧乏で結果が出せない僕ではありますが、やりたいことが2つ出てきました。

①畑事業
②ブログ

なんと!

この2つを選んだ理由は、これまでと全く違います。

わりと興味があるから。たぶん好き。

これまでは、言ってしまえばお金になりそうなことを前提にやることを選んでいましたが、この2つに関しては全く逆。むしろお金にならない可能性の方が高い。

でも、前から興味があったし、やってみたら楽しいし、たぶん好きなんだろうなと。ブログなんて、ライティングスキルはないし、伝えるのもヘタなのですが、結果も出てないですが、毎日更新を7か月続けています。

面白いですよね。結果にこだわっていた僕が、結果が出る見込みがないことを7か月も続けているわけで。しかも、毎朝4時に起きて、執筆するというハードな作業です。

僕のブログは書き溜めとかしてませんから。そんな溜められるほど書けないです 笑

毎日ギリギリのところで、やっとの思いで書いて、その場で公開です。本当にハード。。筋トレもダイエットも続かないけど、ブログ執筆は続いている、、自分でも不思議です。



話のまとめ

はい、今回も話が取っ散らかりましたので、まとめていきたいと思います。

・お金の呪縛は薄れつつある
・子育ての呪縛は今も継続
・なんか良さげという理由で始めた仕事だから結果が出ない
・何者にもなれなかった僕が「器用貧乏」にはなれた
・畑事業は今1番注力してる
・ブログはよくわからんけど続けている

本業であるシステムエンジニアで突き抜けるつもりもなくてですね。

この2つに注力します。

・畑事業
・ブログ

理由は、興味があって、たぶん好きだから。

畑事業なんかはこの先、絶対に重要な仕事になってくると思います。食の安全とか、子供の食育とか考えると、切っても切れなくなるはず。

おわりに

そうそう、あとゲームもやっていきたいですね。やることを絞って空いた時間でゲームやろう。

とか、言ってると一生できないので、ゲームもタスクの1つとしてスケジュールに組み込もう。(#ゲームってそういうものだっけ?)

2020年もあと2ヵ月半、、、もう少し結果を出したいな。がんばります。

それでは今回は以上となります。