ブログ運営

【スランプ】ブログ記事が全然書けません【こんな時はゆるくいこう】

はじめに

おはようございます!すーです!

今回は「【スランプ】ブログ記事が全然書けません【こんな時はゆるくいこう】」と言うテーマでお話しします。

昨日も散々吐き散らしたのですが、ただいまブログ執筆のスランプ中です。

昨晩にギリギリのところで記事を書いてすぐ寝ました。

そして、今朝起きて今日の分の記事を書こうとしているわけですが、昨日今日で簡単にできるようになっていたら苦労はしないわけで今日もなんだかモヤモヤしております。

そのあたりを分解・整理して、立ち直るきっかけを探したいと思います。

スランプの原因はわかっているんです

ブログ記事の執筆におけるスランプの原因はズバリこれ。

自分が何者かハッキリと設定していないため

ブログ始めた1年前からずっと、いつか決めよう、いつか決めようと思ってはいたのですが、忙しいことを言い訳に後倒しにしてしまっていました。

それでもアウトプットの練習だー!と必死に書き続けてきましたが、最近は読者のことを考えた記事にしようと考えたはじめた瞬間にフリーズ。そのままスランプ突入です。

・自分は何者なのか?
・自分の優位性はなにか?
・読者の抱えている問題とは?
・自分が解決できることは?
・何について発信するべきなのか?

こんなようなことを考え出してから、思考がグルグルグル…と。

最後は思考停止しました。

考えれば考えるほど泥沼にハマっていくような感覚です。

じゃあ何も考えなければ良い??

1つずつ考え、組み立てていく

まぁこればっかりは凡人なので仕方ない事ではありますが、突き詰めていけば1つくら良い感じの設定ができるんじゃないかなーって思っています。

どこからどう手をつけたら良いのかわからなので、1つずつやっていくしかないですね。まさに手探りですね。

恐らくこのあたりをまとめればいいんじゃないかと考えているものがあります。

①ストーリーブランディング
②優位性
③特性
④好きなこと
⑤続けられそうなこと

この5つを順番に書き出していければと考えています。

その後の組み立てをどうするかは出てきた単語を並べてみてのお楽しみですね。

全体構成を大きな括りで考える

ブログ記事のネタを考える上で大きな括りを3つ挙げるとしたら次のとおりです。

①問題解決
②ストーリー
③役立ち

順番に見ていきましょう。

①問題解決

読み手の問題解決をしてあげるって1番良いと思うのですが、1番難しいですよね。自分が問題解決できるほどのプロでないといけませんから。

自分がどの分野だったら”プロ”を名乗れるのか?

それが見あたらないから困っているわけで。本当にないのか、自分で氣づいていないだけなのか、というのが少々怪しいです。

システムエンジニアを15年くらいやっていますので、問題解決できないわけがないんですが、いざ問題解決!と考え始めると何も思いつかない、、

何の問題を解決するかを絞りに絞った方が良さそうです。

②ストーリー

自分の人生をストーリーとして切り出していく展開ですね。これはその日、その時の考えたこと、行動したこと、その結果など、一部始終を見せていけば良いのでわりとやりやすいのですが、一般人のストーリーに誰が興味あるんだ!?っていう部分が問題ですね。

ただ、これは「切り取り方」と「脚本」だと思っています。

例えば、僕も凡人中の凡人なわけですが、システムエンジニア業で年収1000万越えてたりするので、うまくその部分を切り取って脚本に乗せていけば、それなりのストーリーになるはずなんだけどなと思っています。

ここは自分を客観的に見る力が必要なのと、思考と行動がそれなりのレベルにないと厳しいのかもしれません。

③役立ち

便利グッズや書籍の紹介ですね。それ以外にも役に立つことであればなんでもOKです。しょっちゅうAmazonで買い物してますし、本もたくさん読んでいますので、レビュー系の記事は書こうと思えば書けるんですけど、まとめるのに時間がかかるから、あまり手をつけれれない、、、

まとめる力と文章力が必要ですね。

自分を客観視するにはこれくらいのボリュームを書き出してみないと厳しいかなと思います。どうも自分を客観視するっていうのが苦手なようで、、

ここからどのようにブランディングを組み手てていくかはやりながら考えます。

おわりに

このあたりって本当は最初に決めてから発信すべきなんですよね。

完全に順序を間違えていますが、とりあえず始めてみることも大事ですね。

今、相当どん底をさまよっていますが、時間かけて立て直していきたいと思います。

それでは、今回は以上となります。