時間術

【み~つけた】自分スタイルのスケジュールの組み方【やらない事を決めよう】

はじめに

おはようございます。すーです。

今回は「【み~つけた】自分スタイルのスケジュールの組み方【やらない事を決めよう】」というテーマでお話しします。

毎年12月は年の瀬ということもあり、時間の流れが速く感じるのは仕方ないのですが、年が明けた今も先月とかわらずスピードで時間が過ぎて行きます。

年明けたらスピードダウンしませんでしたっけ?

去年まではこの状態になると、タスクの進捗確認をしたり、スケジュールを見直したり、とバタバタあがきだすのですが、今は不思議とそれはなく、流れに身を任せています。

シングルタスクで流れるようにタスクをこなすだけですね。

それはそれでなんか怖いなぁ。何をこんなに落ち着いてるのか?今月で1つ企業案件が終わってしまうけど、来月からの仕事はまだ決まってないし、もうちょい焦らないといけないんじゃないか!?

状況を整理したいと思います。

1日の流れが固定されつつある

去年と違ってバタバタしていないの理由っていくつかあると思いますが、1番はおおよその1日の流れが固定されて、ある程度の結果が出るようになったからですね。

どういう風に考えているかというと、1日を5つの時間帯に分けています。

①早朝
②午前中
③午後前半
④午後後半
⑤夜

それぞれの時間帯にタスク1~2コ入れていきます。

今だとこんな感じです。

①早朝
・ブログ、SNS
・筋トレ

②午前中
・ホームページ制作

③午後前半
・本業A

④午後後半
・本業B

※③④はABどちらか1つの日もある

⑤夜
・SNS

なんだかシンプルに見えますが、やること盛りだくさんです。特に午前中までが勝負ですね。結果が出ているという意味では、午前中までにやるべきことが終わっているから安心感だけはあります。

午前中に本気だして、午後からは惰性で流していく感じ。(#本業なのに)

このやり方がかなりシックリきています。

やらないことを決める

 

最近「やらないことを決める」ようにしています。さきほどのスケジュール管理の中にも「やらないこと」を設定しています。

・午後以降に大切なタスクを入れない
・午前中にミーティングを入れない
・タスクを時間で区切らない
・1つの時間帯に3つ以上のタスクを入れない
・ながら作業をしない

前はキッチリ・カッチリ、1時間ごとにやることを決めてやろうとしていたのですが、それが全然うまくいかなくて、、ちゃんとやればやろうとするほどうまくいかないんです。

そこで、何かをやろう、やろうと突き詰めていくんじゃなくて、やっちゃいけないことを決めて、あとは時間帯で大まかに区切ることにしました。

それがすごく良い感じです。

強いて言うなら休憩時間がないことですね。時間があればあるだけ作業してしまうのはちょっと問題です。そんなに仕事好きじゃないです、、

今がちょうど良い

直感でわかっているのが、今のタスク量がちょうど良いということ。

これ以上、詰め込もうとしてできないことはないけど、それがストレスとなり、集中力ダウンにつながり、結果として進捗が悪くなるかなと。

でも、瞑想とジョギングだけはどこかで入れたいとは思っています。瞑想は1日10~20分だし、ジョギングはランチを食べにいくお店の往復で走ればよいかと。

食べる前後に走るっていうのが体に悪い氣もしていますが無理のない範囲でね、、

あと、時間には関係ないのですが、食事を少しずつ改善しています。全体的に食べる量を減らしているんです。食べ過ぎって体に良くないみたいで、理想は1日1食。それはさすがに無理なので、1日2食に。。これも結構きつくて、氣分で1日2~3食にしています。

で、朝と昼は食べる量をできるだけ減らすと。

食べる事による体の負担を減らしてあげれば集中力が上がりますのでおすすめです。

やっと自分にしっくりくるスタイルが見つかったかなー。

でも、やることが多くて、もっとやらなきゃ!と詰め込みそうになるので、そこは意識して詰め込まないようにしています。スケジュールを後ろ倒しにしまくりです 笑

おわりに

タスクスケジュールは環境が変わらない限りはこの形で良いかなと。

そしてこれからの課題は「食事 × 運動 × 睡眠の質を上げること」です。

できそうでできないんですよね。仕事で手一杯という言い訳をしているからなのですが、、笑

早く睡眠時間を8時間とれる生活をしたい、、

今後は生活習慣の改善に乗り出します。

それでは今回は以上となります。