役立ち

【100日連続!】毎朝4時に起きるようにしたら何が変わったか?【良い結果ばかりです】

はじめに

かなりの頻度で掴みの挨拶が思いつかない、高みを目指すパパこと、すーです。

ちょっとでも朝の調子が悪くなると、何も思いつかなくなる、、、という言い訳を胸に今日も頑張ります。

さて。

今回は「【100日連続!】毎朝4時に起きるようにしたら何が変わったか?【良い結果ばかりです】」というテーマでお話します。

もともと早起きは得意でした。夜更かしして次の日にだるくなるのが嫌で、何かやるときは早起きしてやるクセがついてたからですね。

100日といってもあっという間でしたが、この節目のタイミングで振り返ってみたいと思います。

では始めます。



結論

当然、最初のうちはキツイですが、30日過ぎから体が覚えてきて目が覚めるようになり、60日過ぎから徐々に楽になってくる感覚です。

100日迎えるころには完全に習慣化されています。

自分の中で変わったことはこちら。

①自分の時間が増えた
②ブログの毎日更新が実現した
③1日の生活に時間のゆとりが生まれた
④ベッドインしたら5分で寝れるようになった
⑤風邪をひかなくなった

100日前と今で変わったことはこちら。

①新型コロナがやってきた
②ブログの収益化が実現した
③投資用賃貸物件の入居者が決まった
④仕事が変わった
⑤娘がママっ子からパパっ子になった

自分の中で変わったこと

100日継続しても、劇的な変化はしないというのが現実ですね。かといって小さな変化を積み上げていかないといけないと思うので、100日くらいで結果を求めない事が大事ですね。

その小さな変化は見ていきます。

①自分の時間が増えた

早起きのきっかけはこれです。仕事に、家事に、育児に、となると、自分の時間がほぼありません。

そもそもブログを始めたいと思って、時間のやりくりを考えだしました。最初は仕事の時間を削ってやっていたのですが、それだとどっちつかずでバランス崩してました。

考えた結果、集中できるのは早朝しかない!、という事で4時に起きて、この時間でTwitter発信とブログを書くようにしました。

第一ステップがクリアです。

②ブログの毎日更新が実現した

①でブログを書く時間が確保できたのは良かったのですが、毎日配信ができてませんでした。

めちゃんこ眠いし、記事のネタないし、書くのに時間かかるし、で理想とは程遠く、、朝4時に起きても何も作業が進んでない期間がありました。

何のために早起きしてるのかぁと絶望しつつも、さらに時間の使いかたを工夫して毎日更新を1ヵ月ちょっと続けられられるようになりました。

ここについては、早起き以外の細かなやり方があるので、もし興味がありましたら過去記事をのぞいてみてください。

中身に関しては、まだまだ課題も多く、改善の余地ありまくりですが、まずは早起きして「ブログの毎日更新」ができるようになったというのが大きな進歩だと思っています。

第二ステップがクリアです。



③1日の生活に時間のゆとりが生まれた

仕事、家事、育児の時間を削って、時間を捻出しても想定通りにいかなかったりとか、精神的に余裕がなくて、作業が進まなかったりと、全くうまくいってませんでした。

ブログを書くのも、ただただ精神的な負担があるだけでかなりシンドイわけです。

ただ、上記の①②で朝のうちにブログ作業が終わるようになり、そのあと精神的負荷がなくなりました。そうすると、仕事、家事、育児にも集中できるようになって、結果として1日全体を通して時間のゆとりが生まれました。

ここまできて、やっと早起きの意味が出てきた感じですね。日数でいうと早起き始めて70~80日目です。

ここで問題点が、、、

時間のゆとりができると、油断してサボってしまう

これ、早起きを始めた時もそうだったのですが、早起きして時間が確保できると、つい油断してしまい、余計なことに時間使っちゃうんですよね。

100回くらい気を引き締めないといけません。

④ベッドインしたら5分で寝れるようになった

前はなかなか寝付けず、ダラダラとテレビ見て24時くらいまで起きていました。まぁそれが普通かもしれませんね。

それが今は20時には眠くなってきて、21時すぎにベットに入ったら5分で寝れます。

ここだけ聞くとおじいちゃんですね、、、

早起きしないといけないという事は、早く寝ないといけないわけなので、自然と生活リズムが正しくなります。(テレビとスマホゲームの時間は捨てました)

今は睡眠時間が6時間ちょっとなので、7~8時間は寝れるようにしたい。

もう少しブログがうまく書けるようになれば、朝5時か6時起きでいけるんですけどね。あと1年くらいは4時起きで訓練が必要です。

⑤大きな風邪をひかなくなった

これは「諸説あり」なのですが、結果論として大きな風邪をひいてません。

微熱が出たり、喉痛くなったりはしているのですが、1~2日以内で治っています。

規則正しい生活をしているからなのか、食生活のおかげなのか、その両方なのか、わからないのですが健康も継続できています。

これについては、もう1つの説があって過去記事に書いておりますので、興味がありましたら、是非のぞいてみてください。

めちゃんこ健康になれるかもしれません。



この100日間でまわりも変わりました

2020年も3ヵ月経過しましたが、いろいろありましたね。。

①新型コロナがやってきた

なんといっても、この問題が1番ですね。いまだに収束の見通したっていませんし、大変なことになってしまったものです。

100日前には想像もできませんでした。生活が一変してしまいました。

ニュースではちらほらやっていたのかな、、記憶にないですが、、、

なんとか乗り切っていきましょう。

個人的な目標としては、コロナ前よりも「良い結果を出す」つもりで日々仕事に取り組んでいます。

②ブログの収益化が実現した

これも額としては3000円ちょいなので、雑魚レベルではありますが0→1で収益があがったという事実が大切ですね。

毎日更新を始めたのがきっかけになっています。

毎日更新を始められたきっかけは早起きになりますので、早起きバンザイ!といったところでしょうか。

③投資用賃貸物件の入居者が決まった

去年末に購入した物件がありまして、1月から募集かけて、2月で軽くリフォームして、3月あたまに入居者さんが決まりました。

早起きとは関係なさそうですが、早起きして時間が作れたおかげで、昼間に大家業に取り組む時間も生まれました。

結果論にはなりますが、早起きせずにもう少し大家業の進捗が遅れていたら、新型コロナの影響を受けて、いまだに入居者さんは決まってなかったかもしれません。

④仕事が変わった

高単価の優良案件が3月で終わってしまい、仕事探しでバタバタしました。

これも早起き関係なさそうですが、昼間時間があったおかけで、仕事探しができたわけなので、早起きのおかげとしておきましょう。

今の仕事が2月末に決まったので、新型コロナの影響受ける前で助かりました。

そう考えると、ギリギリで滑り込んでいるので、本当にラッキーだったなと。100日前は平和だったな、、、

⑤娘がママっ子からパパっ子になった

もはや早起きは全く関係ないです。

授乳をやめたのがきっかけ(?)で、ママ離れして、パパの方にくっついてくるようになりました 笑

はい、それだけです。100日前とは大きな違いないのでお伝えさせて頂きました。



まとめ

「早起きをする」という事は「時間を創る」という事であって、時間があれば新しいことにチャレンジできます。

チャンレンジを続けていけば、きっと人生は良い方向に進みますので、これからも早起き継続していきたいと思います。

早起きは最初はめちゃんこキツイ。30日過ぎから体が覚えてきて60日過ぎから徐々に楽になり、100日迎えるころには完全に習慣化される。

自分の中で変わったことはこちら。

①自分の時間が増えた
②ブログの毎日更新が実現した
③1日の生活に時間のゆとりが生まれた
④ベッドインしたら5分で寝れるようになった
⑤風邪をひかなくなった

100日前と今で変わったことはこちら。

①新型コロナがやってきた
②ブログの収益化が実現した
③投資用賃貸物件の入居者が決まった
④仕事が変わった
⑤娘がママっ子からパパっ子になった

さいごに

早起きをきっかけに人生を変える!と言ったら大げさかもしれませんが、良い結果が出ているのは間違いないです。

次の100日後にはどういう成果が出ているのか、、、?

あまり期待はしてない、と言ったらウソになりますが、無心でコツコツ継続していきたいと思います。

今回は以上となります。