ブログ運営

【大ピンチ!】ブログ記事のネタがなくて困った時に考えていること【毎日更新はつらいよ】

はじめに

おはようございます。すーです。

今回は「【大ピンチ!】ブログ記事のネタがなくて困った時に考えていること【毎日更新はつらいよ】」というテーマでお話しします。

毎朝、3時、4時に起きてブログを書き続けること340日ほど。もうすぐ1年ですね。

「収益」の観点で見たら壊滅的に成果出てないですが、「アウトプットの練習場」という観点で見ると、やってきた意味はあるなと思います。

1つに集中できない僕がなぜ毎日続けられているのか謎です 笑

というわけで、本題にはいります。

こんな人に読んでほしい

ブログ記事のネタづくりに困っている人

この記事を読んでわかること

・セオリーとか、有益性とか考えずに、自分のレベルアップのために書いたら、結果としてそれが誰かのためになるかもしれないということ。
・凡人の僕がどうやってネタを絞り出して書き始めているか
・凡人の僕がなぜ340日ほど毎日更新できているか

このあたりを分解・整理してみたいと思います。

何も思いつかないとか言いつつ書き始める

タイトルにもありますように、今朝はブログ記事のネタが思いつきませんでした。

でもこうやって今書いているわけですが、書き始めるまでの思考を言語化してみたいと思います。

次のとおりです。

①あぁ~、今日は記事ネタが何も思いつかない、どうしよう、、?
②そういや、ブログの毎日更新を始めてもうすぐ1年だなぁ、、
③それをネタにしようかなぁ?
④でもそれは1年経ったとき用に取っておきたいなぁ
⑤よく1年近くも毎日更新やってるなぁ
⑥全然収益はあがってないけど
⑦だから途中で更新が嫌になって「アウトプットの練習の場」という位置づけにしたんだったなぁ
⑧あ、それをネタにしたらいいじゃない!?
⑨前にも似たようなこと書いた氣がするけど最新版の思考ということで
⑩じゃあ、とりあえず書いてみようか

執筆スタート

これが今朝の執筆前の頭の中です。

全然ネタが思いつかなくて。というか、今朝だけじゃなくて、毎日こんな感じです。有益なネタを持ち合わせるほど立派な人間じゃないんで。

そんな立派なことを書こうと思っていないです。

ブログ収益が目的になると続かない

ブログを始めたきっかけは、ブロガーのマナブさんの影響です。「僕もブログで稼げるようになりたい!!」と安易に飛びつきまして今に至ります。

2020年の11月からブログをはじめて、アドセンスとアフィリエイトで得た収益はトータルで5万円くらいですかね。

1日3時間くらいかけて、この成果なのでブラックすぎます。現実はそんなに甘くないわけで。

わりと早い段階で、ブログでの収益化を諦めました。

収益化は諦めましたが「頭の中を整理するのに良い練習になるな!」と思って毎日更新だけは続けているのですが、毎日更新できている理由がここにありますね。

要は自分のために書いているということです。

今のブログ更新の目的は次のとおりです。

・自分の思考を整理するため
・ライティングに慣れるため
・行動力をあげるため(ネタづくり)

1年前は全て苦手だったのですが、今はすっかり習慣化されました。

習慣化されると、思考と行動が変わるので、他の仕事に活かせたり、人間関係の構築に役立ったりと、目には見えない部分が変わってきます。

収益化にとらわれていたら、絶対にたどり着けなかった境地だと思います。

これだけでもやる価値はあると思いますよ。

続けていると見えてくるものがある!?

世の中には数日、数週間で結果を出せる人がいて、その人達が上手にアウトプットするから憧れてマネするわけですが(#僕もその一人)、まぁ99%の人は再現できなくてやめちゃいますよね。

それもアリだと思います。諦めも肝心ですから。成果の出せる分野に身を置いた方が良いと思います。

そうなるってくると、時間もない、ライティングスキルもない、有益な思考も持ち合わせていない僕がなぜ続けているんだろう?ということになります。

自分でも謎なのですが、よくよく考えてみたところ、、どうやらライティングが好きなのかもしれません。

ライティングスキルやセンスのあり・なしは別としても、僕はどちらかと言ったら苦手で嫌いな分野だと思っていましたから、これは大発見です。

もしくは、ブログを書き続けているうちに好きになったのかもしれません。

ですね、たぶん後者です。

そう言われてみると、いつの間にか、ブログ更新が苦じゃなくってました。記事ネタは全然持ち合わせていませんが 笑

話のまとめ

話をまとめます。

・ブログ収益は目的でも良いけど、すぐに収益化しようと思わない方が幸せ
∟すぐに収益化できる人は天才。尊敬します。
・記事ネタがないことをネタにすると何かしら書ける
・自分なりに”やる意味”を見出せれば継続できる
・継続していると、別の”成果”に氣づける
・ブログを毎日更新して、思考の整理ができるようになって、行動が変わって、仕事は順調。ストレスも軽減した
・ブログは収益化できなくても、やるメリットがたくさんある

そして、ここまでで2000文字。ここ数日2000文字というボーダーラインをなくしたばかりだったんですけどね。たくさん書けばいいってもんじゃないですし。

力を抜いて取り組めば、こうやってできるわけですね。

せっかくライティングが好きかもしれないと思えるところまできたので、今後はライティングの勉強をしてみようかと思っています。

上手な文章が書けるといろいろな場面に転用できますしね。

収益化できない!記事書かなきゃ!と考えすぎると視野が狭くなりますので、力を抜いて自分にどんなプラス効果をもたらしてくれるかと考えながら氣楽にやっていきましょう。

おわりに

この記事の冒頭が昔のスタイルに戻っています。1年前はこの手の記事を書くのに10時間くらいかかっていたのですが、今回は1時間半くらいでした。

まだまだ優良記事とまではいかないかもですが、自分のレベルアップが実感できていれば良いかなと。続けていればきっと同じ境遇の人に届くかなと思います。たぶん。

それでは、今回は以上となります。