役立ち

「家族」を考える。パート2~弟とも語り合った件【家族旅行2日目】

おはようございます。すーです。

今回は「「家族」を考える。パート2~弟とも語り合った件【家族旅行2日目】」というテーマでお話しします。

家族旅行3日目の最終日です。

日中ずっと海で泳ぎ、夜はご飯たくさん食べて、花火やって、お風呂に入り、布団に横たわって歯磨き中に寝てしまった兄妹、、、2人とも電池をギリギリまで使いました。

二人とも寝がえりは激しいけど、熟睡してくれています。

こういう姿を見ていると、やっぱり子供は全力で遊んだ方がいいんだなと思いますね。今日で帰りますが、ギリギリまで遊び倒したいと思います。



2つ下の弟

僕には2つ下の弟がいます。弟は仕事の都合で2日の早朝から合流でした。かなり前に旅行の告知はしているし、有給があるのだから、休みは取れるだろうと思うのですが、本人曰く、忙しくて3日間も休みが取れないらしいです。

だから有給使えばいいのにと思うのですが、意識高いんでしょうね。スポーツショップで働いているので休日が忙しいという事情はわかりますが、ホント日本人特有の真面目さというか、休むのが下手というか、、、

そんな忙しい中、2日も休みとって来てくれたことに感謝しましょう。

昨日も少し話したのですが、子供のころに弟の貯金泥棒事件が発覚したのをきっかけに僕は超絶嫌っておりました。中学から僕が結婚するまでの15年間くらい、ほとんど口きかなかったですね。

金返せ!って感じです。(#もう今さら返さなくても良いよ)

親父と同様で、僕の結婚を機にまた会話するようになり、今は普通に話しますし、何かあれば車出してもらったり、子供たち遊んでもらったりと、仲良くやっております。

愉快なあんちゃんって感じのキャラです。お互い大人になりましたね。はよ結婚しなさいって感じではありますが。

弟も語った夜

普段、無駄に忙しい弟くんは、何かイベントがある度に頑張って調整して来てくれますが、お酒を交わすことはあまりなくて、長々と話し込むこともないので、初日の親父との飲みに続いて、昨晩もある意味でレアな時間となりました。

そこで話に挙がったのが、やっぱり仕事の話。

今の仕事場の店長がクソで、、とか、休みが無くて、、とか、そんなんばっかりです。僕の辞めればいいのに!という必殺の一言に何も言い返せなくなる弟くん。そりゃそうですよね。簡単に辞められるわけないですもの。僕も分かっててそれを言ってますよ 笑

面白いのが親父同様、弟くんからも聞かれたのが、フリーランスでのらりくらりやっているのに、わりと仕事が順調で3人の子育てをしている僕の生態が気になるようです。

やっぱり気になるんですねぇ。

・フリーエンジニアって何しているの?
・不動産投資ってどうなの?
・マイホームのこと
・結婚について
・オンラインサロンってなに?
・クラウドファンディングってなに?
・今後どうしたらいいか?

だんだん話していくうちに人生コンサルみたいになっていくパターンです。昨日の親父の話もそんな感じでした。親父は昭和の頑固人間だからそういう風に考えていないでしょうけど、完全に「余生を楽しく生きる為にはどういう仕事をしていけばよいか?」という人生コンサルだったぞ 笑

それは別に良いのですが、やはり興味があるのはこのあたりなんだなーという部分が明確にできました。



特殊な生態を持っているように見え始めた

そりゃ僕も普段は仕事に子育てにがんばっています。めちゃくちゃ稼くけど、家事も育児もこなすスーパーなパパを目指していますし、ビジネスマンとしても信用のある人間になりたいと日々の活動を続けております。

自分の中ではまだまだだなぁと日々思いながらアクティブに行動してきた結果、まわりからは「ちょっと特殊なヤツ」と思われ始めたのがちょっと嬉しかったりします。

・月収7桁
・3児のパパ
・都内にマイホーム所有
・投資用の戸建てを複数所有
・毎日在宅勤務
・オンラインサロンで勉強中
・ずっと働いているけど、子育てもしている

ブログとTwitterやっていることは言っていないです。こちらはたいした結果も出ていないので、話したところで説得力に欠けるので。今はまだ実験中ということで、もう少し結果が出たら共有していきたいなと思います。

何はともあれ、日々の活動を話すだけでも相手が興味津々で聞いてきます。そんなに特別あことをやっている認識はないのですが、自分がやっていない(できていない)ことなので、面白く見えるんでしょうね。

結局話したところでやらない

僕としても協力できるのことがあれば協力してあげたいと一生懸命説明するのですが、大抵の場合はその場で話して「へぇー!すごいね!」で終わってしまいます。

これは親父や弟くんに限った話ではないのですが、みな興味はあっても実行に移さないんですよね。家族以外にもこの手の相談を受けるので都度説明しますが、実行に移した人をみたことがない。

そう考えると、僕がフリーランスになったのも、不動産投資を始めたのも、オンラインサロンに入ったのも一瞬の決断でした。「よくわからないし、とりあえずやってみるか!」という楽観的な考えでした。

せっかく説明するのだから、ぜひ実行に移してほしいなとは思うんですけどね。僕の説明が下手なのか、まだ結果が十分に出ていないのが原因なのかわかりませんが、このあたりをきちんと誘導してあげられればコンサルタントとしてやっていけるのかもしれません。

他人の思考を上書きして行動させるってウルトラ難しいですけどね。結局は「自分次第でしょ」と括ってスルーしてしまう。

どうやったら他人が行動するところまでをコンサルできるか?魅力的に見せることができるか?このあたりにフォーカスして考えていきたいと思います。

僕も今回家族と話していて良い勉強になりました。

さいごに

弟くんに余裕を作って、稼げるようにしてあげるのが、僕の裏ミッションだと気づいた昨晩の兄弟飲みでした。

2日間にわたって親と兄弟と話しましたが、お堅い内容ですね。もっと他に話すことはないのか?って思います。

別に仲良し家族じゃないから話すことないんですね 笑

これから家族との関係構築にも精を出していきたいと思います。

それでは今回は以上となります。