サービス

【レビュー】NURO光を導入して1ヵ月経ちましたが超絶快適です!

はじめに

目がかゆい、鼻がムズムズする、、今年の花粉はヒドイかもと思って警戒していたら、急に収まって、よくよく考えたら掃除でホコリまみれになった事が原因だった、高みを目指すぱぱこと、すーです。

花粉の症状は年々軽くなっている謎の体質です。

さて。

本日は「【レビュー】NURO光を導入1ヵ月経ちましたが超絶快適です!」というテーマでお話します。

新居に引っ越して、インターネット回線は「NURO光」にしました。世界最速と言われており、非常に楽しみにしておりました。導入から1ヵ月経ちましたので、実際にどうだったかをレビューしていきたいと思います。

では、早速はじめましょう。



結論

下りも上りも、常時200Mbps超え!「NURO光」は早かった!

以上となります。

って、ちょいちょいちょい!

今回はわかりやすい内容とは言え、この結果だけでは味気ないので、少し詳しく説明させて下さいm(_ _)m

「NURO光」の特徴はこちら!

・月額4,743円
・常時200Mbps以上のスピードが出ている
・工事時に取り付けたルーターで3F戸建ての隅々まで電波が届く
・工事が2回ある(追加料金払えば1回にできる)
・工事の所要時間は20分程度
・工事費は実質無料(よくあるパターン)

大事な箇所を順番に見ていきます。

NURO光とは?

NURO光はソニーネットワークが提供している最大2Gbpsの世界最速といわれるインタネットの光回線です。

月額料金は戸建て4,743円、マンション1,980円~で利用できます。

徐々に対応エリアが広がっておりまして、最近では北海道エリアにも提供可能になりました。

仕事で昔から使ってまして、いつか自宅にも引き込みたいなと考えており、今回実現しましたので、レビューしてまいりたいと思います。

「NURO光」は工事が2回必要です

室内での工事と、室外での工事の2回必要となります。ちょっと面倒ですよね。オプション料金を払えば1回にまとめられますが、わざわざお金はらうのもためらってしまいますよね。

自宅で切り替えならまだしも、引っ越しなどで離れた場所での工事となると、この2回の工事は地味に痛いです。土日は工事予約が埋まるのも早いので、かなり早めの予約をおすすめします。

▼1回目の工事の模様

 

 

 

 

工事してくれた専門業者さんは、とても気さくな方で、家や子供の話でちょいと盛り上がりました。(余談)



工事の時に取り付けてくれたルーターが超優秀!

ウチは木造の3階建ての一戸建てでして、わりと広いので電波の届き具合を心配してましたが、最初に取り付けてくれたルーターでも、隅々まで電波MAXでした。

お高いルーターでも買おうかと、製品を物色してましたが、全くの不要。前に買った2万円のルーターすら不要になってしまいました、、、

▼回線が優秀なのか、ルーターが優秀なのか・・どちらも優秀なんでしょう。

 

 

 

 

常時200Mbps以上出ており、超快適!

日中の時間帯は300Mbps超えてました。十分すぎるスピードに満足の結果です。

参考までに計測結果を並べてみます。

早朝(4:04) → 310Mbps

 

 

 

 

 

 

お昼(13:03) → 380Mbps

 

 

 

 

 

12時台の結果も取れば良かった、、、後日、計測してアップします。

午後(15:28) → 420Mbps

 

 

 

 

 

夜間(22:01) → 230Mbps

 

 

 

 

 





余談①:電子レンジの使用中に回線が途切れてしまう場合の対処法

3年ほど前だったでしょうか。子供と動画観ていると、突如回線の調子が悪くなる。。ルーターを再起動しても、端末を再起動しても、直らない。。。

少し経つと復活!でもまた途切れる、、しかも夕飯どきにだけ、、、

ん?

なんで夕飯どきだけ途切れるんだろうと思って、調べてみると、電子レンジの使用が原因でした。

どうやら、電子レンジとWi-Fiの電波の周波数が同じで干渉してしまうようです。

いくつか対処法があります。

①WiFiルーターと電子レンジの距離を離す
②WiFiのチャンネルを変更する
③5GHzに繋ぐ
④LANケーブルでネットに繋ぐ

①は対面キッチンなどLDKの広さや間取りによってはどうにもならないですよね。
②機械に詳しくないと、若干シンドイ作業です。下手に設定変えて使えなくなっても嫌ですし。
④スマホやPCの種類によっては、LANケーブル差さらないですよね。わざわざコネクターを買うのもどうかと思いますし。

となると、一番簡単なのは「③5GHzに繋ぐ」というところだと思います。ウチもこれも解決しました。

WiFiで使える周波数は「2.4GHz帯」と「5GHz帯」の2つがあり、2.4GHz帯が電子レンジの周波数と干渉します。ですので、5GHz帯に切り替えてあげれば良いわけです。

ネットワーク名(SSID)を見れば見分けがつきます。

〇〇-G → 2.4GHz帯
〇〇-A もしくは、〇〇-5G → 5GHz帯

※ルーターの機器によっては、他の表記の場合もあるかもしれません。また、5GHz帯に接続できない機種もあります。詳しくは説明書をご覧ください。

余談②:僕のWin10パソコンだと速度が出ない・・・

2年ほど前に購入したWin10のパソコンだと、早朝の時間帯でも50~60Mbps程度しかでないのはなぜだろう?

 

 

 

 

 

ネットで調べてみると、ウイルスソフトやら、OneDriveやらの設定を見直してみようと出てくる、、何かの設定が原因で遅くなっているのかな?

この速度でも全く支障はないわけですが、少し気になるので、今度調べてみます。

改善できたら、またお知らせしますね。



まとめ

「NURO光」は下りも上りも、常時200Mbps超え!「NURO光」は早かった!

料金も安いしですし、今のところトラブルもないので、大満足です。

「NURO光」の特徴はこちら!

・月額4,743円
・常時200Mbps以上のスピードが出ている
・工事時に取り付けたルーターで3F戸建ての隅々まで電波が届く
・工事が2回ある(追加料金払えば1回にできる)
・工事の所要時間は20分程度
・工事費は実質無料(よくあるパターン)

常時何かしらのキャンペーンもやっています。

さいごに

今回はインターネット回線「NURO光」のレビューでした。

家族は皆、テレビよりも動画観ますので、回線速度は重要ですね。回線が途切れたり、遅くなったりすると、子供たちから即刻クレームがあがりますので 笑

パパはこれからも快適なインターネット環境を提供いたします。

インターネット回線で迷われている方の参考になれば幸いです。

それでは、今回は以上となります。