不動産運用

【悩み中】断る勇氣と突きつける勇氣を持って大きな決断をする【強氣なメンタルで突破!】

はじめに

おはようございます。すーです。

今回は「【悩み中】断る勇氣と突きつける勇氣を持って大きな決断をする【強氣なメンタルで突破!】」というテーマでお話しします。

僕はフリーでエンジニア業をやりながら、不動産投資、大家さん業もやっております。

今、新しく投資用の物件を購入しようかどうかと、条件交渉しながら悩んでおります。

この内容を分解、整理していきたいと思います。

不動産投資家の葛藤をどうぞ。

物件を購入する際に見るポイント

不動産投資家の仕事の7割は物件探しだと言っても過言ではありません。

良い物件を購入できるかどうか、ここにかかっています。

良い物件の基準は人それぞれだったりもしますが、「資産性 × 住み心地 × リスク許容」です。

【資産性】というのは、高く売れるかどうか?ですね。

・再建築の可否
・立地
・土地の広さ

その物件のポテンシャルですね。

【住み心地】はそのまんまですが、「自分がその家に住みたいかどうか」で決めています。

・立地
・内観

内観には、間取りや水回りの状況が含まれていますが、このあたりはリフォームすればどうにでもなってしまうので、実はあまり氣にしていません。

最後は少々わかりづらい【リスク許容】ですね。

・立地
・物件価格
・ローン
・築年数

などです。

これらを総合的に判断して、物件を購入するかどうかを決めています。

※それぞれ、もっと細かく見ているポイントがあるのですが、それを並べてしまうと長くなってしまうので今回は割愛します。(#興味がある方がいらっしゃれば後日ブログに書きます)

マイホームも同じですね。

マイホームの場合、資産性を見ない方が多いですね。駅からも都心からも離れた安い物件とか要注意です。

まとめると、この3点になります。

①出口(売りやすさ)
②立地
③価格

物件を買う時に「売る時の事」を考えることが大事だったりします。

合格ラインの物件を見つけたけど、、

そして今回、これは良いなと思う物件を見つけて買い付け(申し込み)を入れました。

不動産ローンの仮審査も通って、買えるには帰るのですが、さて本当に買うかどうか?というジャッジをしないといけません。

合格ラインなんだから、買えばいいじゃん!という話なのですが、いくつか氣になっていることがあります。

・融資の条件が少々厳しい
・今年は運氣が不安定
・おみくじの結果も微妙

融資の条件が少々厳しい

めちゃくちゃ厳しいわけではないのですが、いつもだったら返済期間が30年だったのが、今回は20年だったりと、頭金が多めだったりと、いつもより若干厳しい融資条件の結果でした。

年々審査が厳しくなっていますからね。今はコロナのこともありますし、金融機関も慎重なんでしょうかね。

こちらは交渉入れておりまして、その結果次第でもう一度考えたいと思います。

今年は運氣が不安定

細木先生の六星占術が好きで、わりとそちらを氣にしながら行動しておりますが、それによると、今年の僕の運氣は不安定で良い事も悪い事もガツンとくると。

そう言われてみると、今年のあたまに購入した物件で入居者トラブルが発生したんですよね。未だに完全解決はしていなくて、モヤモヤしています。

良い事といえば、コロナの中でも仕事が続けられらたことですかね。フリーランスの身としてはありがたいばかりです。

マイホームの決済と引っ越しも今年だったのですが、軽くトラブルにあいまして、やっぱり今年は不安定だなと。

こちらも決済は来年のあたまにしてもらえないか、ただ今交渉中となります。

おみくじの結果も微妙

絶賛、吉報旅行中で、パワースポット巡りをしております。

昨日もこのあたりのパワーが集中しているという神社でお参りして身を清めてまいりました。(#浄化して消えてなくなるかもしれません)

そこで引いたおみくじの結果が、、、

凶ではなかったのですが、仕事運のところに、長期にわたる物事は、最初は良いが後々問題が発生するから手を引くべし、とでました。

不動産投資って長期にわたるじゃないですか。このことを言ってるのかなぁと。

そして、パワースポット巡りをして宿に帰ってきた直後に、不動産仲介の方から連絡があったんですよね。。

すごくタイムリーじゃないですか??

これは何かあるんじゃないかと。無視しない方がいいんじゃないかと。

さて、どうしましょうかね。

信じるも信じないも、買うも買わぬも僕次第です。



実は1度見送りました

融資の条件と、おみくじの結果を受けて、1度見送ったんですよね。

高い買い物ですし、無理して買う物でもないじゃないですか。

物件なんて、次から次へと出てくるわけなので。

今回の物件は立地は最高で、東京都内で普段はなかなか出てこないような住所なので、良いには良いんですけどね。

ここは難しいです。

悪い事を氣にしだしたらキリがないですし、全てが完璧な物件なんてそうそうないので、偏った考え方をしたらダメなんですよね。

リスクを恐れていたら何もできない。フリーランスだってそうですよね。失業が怖くてフリーランスなんてできないわけで。リスクを理解した上でどう対策をして、次なる一手を繰り出すかと言うのが大切だったりします。

ということで、もう少し条件交渉をしてみることにしました。

「無理に買わなくていい」というのが根底にあるので、焦って決める必要もないし、妥協する必要もないわけです。

今日の午前中に別のパワースポットにいくので、そこでもおみくじ引いてみようかと思います。その結果も踏まえて、今日中に判断します。(#ダラダラ先延ばすのも失礼ですしね。)

おわりに

如何だったでしょうか。

悩める投資家のモヤモヤな頭の中身を共有してみました。そんな共有いらないよ、という話かもしれませんが、大きな事をしようとすると、大きな決断が必要で、そこには大きなリスクも隠れているわけです。

でも、大きなリターンを得るには、そのリスクを乗り越えないといけない。

そして、そのリスクを乗り越えるための正しい知識と強靭なメンタルが必要なわけですね。

それができなきゃ、一生「上」には行けないわけですね。

せっかく吉報旅行にも来ておりますし、この問題をパワースポットにて、パワーをもらいながらじっくり考えてみたいと思います。

結果はきちんと報告します。

それでは、今回は以上となります。