個人M&A

【はじめの一歩】個人M&A実践への道・出会い編【ここから全てが始まる】

はじめに

おはようございます。すーです。

今回は「【はじめの一歩】個人M&A実践への道・出会い編【ここから全てが始まる】」というテーマでお話しします。

来年の目標の1つに「会社を買う」というのがあります。

個人が会社を買えるのか?という話ですが、買えます。(#いや、知らんけど)

個人でも会社を買える時代なんですね。まぁ昔から個人M&Aは昔からあったとは思いますが、その言葉すら全く知りませんでした。

それを知るきっかけとなった経緯については、過去記事に書いておりますので、興味のある方はこちらをご覧ください。

▶【妄想】個人M&Aで会社を買おうかと考えています【思いたてホヤホヤ】

堀江貴文さんのYoutubeチャンネルを見たのがきっかけで、会社を買って事業展開していく方法もあることを知りました。

それから2週間。

さすがにまだ会社は買っていませんが、少しずつ動いてはいますので、その過程を共有していきたいと思います。

オンラインサロンへの入会

堀江貴文さんと対談されていた、三戸政和さんは、中小企業の事業継承、事業再生のタイミングなっている会社を引き受ける会社を経営されている方です。「サラリーマンは300万円で小さな会社を買いなさい」「投資家マインドセット」という本も出されています。

M&Aのプロですね。

詳しい内容については割愛しますが、つまるところは、会社を買って経営していくことのメリット・デメリットと、資本家として思考、マインドセットを勧めてくれています。

同時に三戸さんのオンラインサロンの存在を知りまして、そのサロン内で個人M&Aに関する情報交換や事例が学べるということで、早速入会。現在、勉強中となります。

▶サラリーマンが300万円で小さな会社を買うサロン

そんな中、同じ時期に入会された方々が集まる飲み会が開催されるということで、僕も参加させてもらいました。

こうやって同じ志をもった仲間と出会えるところも良いですよね。

みんな期待と不安を抱えて参加していた

オンラインサロンに入ってみたは良いものの、情報収集しているのも良いものの、どう行動すれば良いかってわからない。あとは最初の一歩を踏み出す勇氣がなかなか出ないわけでえすね。

そりゃそうだ、会社なんて衝動買いするものではないですからね 笑

昨日の懇親会では、10人ほどが集まったのですが、みな同じ状況と心境。同じ志と共通言語があるもんだから、自然と意気投合して楽しい時間でした。

このオンラインサロンは月1万円します。

月1万円払って勉強して会社を買おうとする人が集まっているわけですから、つまらないわけがない。皆さんそれなりの経歴をお持ちで、目線も志も高い。

でも、みんな不安は抱えていて、なかなか行動に移せない。(#もちろん、僕もその1人です)

逆を言えば行動さえすればイケる氣がします。

どうやって優良な情報を仕入れるか

行動に移せるかどうかは、優良なM&A案件の情報を仕入れられるかどうかにかかっています。

不動産投資も一緒ですね。優良物件の情報が仕入れられれば、失敗するリスクは減るので安心して購入できますから。

でも、その優良情報を集めるのが難しい。そりゃそうだ。

今のところ方法は3つあります。

①オンラインサロン内で流れてくる情報
②マッチングサービスに登録されている情報
③人からの紹介案件

①は安心、確実で1番良いですよね。オンラインサロンに入っているわけですし、ここにアンテナ張っておくのは必須です。でも、他のサロンメンバーも狙っているわけなので、その競争に勝てるかどうかはやってみないとわからないですね。

あとは、世の中にはM&Aのマッチングサービスが存在しています。売りたい会社と買いたい人のマッチングですね。ただ、良し悪しの判断ができない素人にはなかなか難しいです。どんな会社が売りに出されているかをウォッチする程度にしておいた方が良さそう。

個人的に③で情報の仕入れができるのが理想だと考えています。もちろん、信頼できる人からの情報でなければなりませんが。

僕は不動産投資を始めて1ヵ月で物件を買ったのですが、信頼できる投資家兼仲介をやられている方に最初に出会ったからです。

今回もきっと同じで、そういう信頼できる人に出会えるかどうかが鍵になってくるはず。



懇親会での収穫

そして、昨日の懇親会にて、M&Aの仲介事業をされている方がいらっしゃいました。あ、そっち側の人もオンラインサロンにいるんだ!?と思いましたね。

その方からしてみたら、顧客がたくさん集まっているわけですから。とか、つまらない考えはなくて、僕からしてみたら超ラッキー。

もちろん、人と案件情報は見極めないといけませんが、情報を得るチャンスじゃないですか?気軽にすぐに聞ける人がいるんですもの。

なにより、その方は独立されたばかりで、案件はたくさん持っているわけではないので、むしろ一緒にやっていけたらなと思っています。

こういうところは不動産投資の経験が活きてまして、仲介してくれる方といかに信頼関係を築けるかだと思うんですよね。それは相手からしてみても同じです。

数百万の損失であれば勉強代として許容できます。(#いや、でも、なるべく失敗はしたくはないです、、)

まずは行動してみないことには何も始まらないですからね。

そういった不安と期待が混じりながら、こうやって仲間と出会えたことは本当に良かったと思います。独立されているかも他にいるので、一緒に事業展開などするのもアリですよね。

不安が1つ消えて、楽しみがたくさんできました。

おわりに

「会社を買う」という一見、壮大で無謀な目標だと思われるかもしれませんが、実際に会社を買っている人は何人もいて、社長として、オーナーとして活躍されています。

無茶でもなんでもない。

自分の選択した道が「成功への道」となるように頑張るだけですね。

失敗なんてないです。行動あるのみ!

それでは今回は以上となります。