新型コロナ

【どうすべきか…】ずっと出社させ続けている企業でコロナ感染者が出た【対策しない理由とは?】

はじめに

おはようございます。すーです。

今回は「【どうすべきか…】ずっと出社させ続けている企業でコロナ感染者が出た【対策しない理由とは?】」というテーマでお話しします。

昨日、業務委託で参画させてもらっている企業でコロナ感染者が出て、社内がてんやわんやしていました。

僕はリモート作業が前提の契約なので、ほとんど出社することはないのですが、同じく業務委託で参画している仲の良いメンバーは週3日は出社しないといけないみたいで、毎日のように悲鳴と愚痴の連絡をもらっていました、、

考え方がすごく昭和な経営者がいらっしゃるようで、ミーティングは基本オフライン、オンラインでやろうものなら、ハウリング連発「聞こえてますかぁ~?」の連呼で話が先に進まず、、やっと慣れてきたと思ったら終了時間になることが普通です。

ツッコミどころ満載の企業ではあるのですが、少し深掘りしながらいじっていきたいと思います。

なぜ出社させ続けるのか?

コロナ禍の今、出社させ続けるとこかナンセンスすぎますよね。案の定、コロナ感染者を出して、他の従業員にも、お客様にも迷惑かけているわけですから、、

仲良しメンバー曰く、何度もリモートワークの打診をしたみたいなのですが、企業側としては緊急事態宣言が出るまでは出社の方針は変えないとのことだったみたいです。

なぜ、かたくなに出社させるのか聞いてみたところ、以下のような回答が、、

・仕事の進捗が悪くなるから
・作業の報告がなく、そもそも進捗具合がわからないから
・ミーティングがしづらいから

とのことでした。

まぁ言おうとしていることは分からなくもないですが、100%ワーカーのせいにしていますが、企業側の管理ができていないだけなんですよね。

きちんと管理しなかったら、そりゃワーカーさんも仕事しなくなっちゃうわけで。

それはそれで、そのワーカーさんがダメなんですけど、ヒューマンエラーと決めつけて、何も対策しない企業もダメなわけです。(#ごくごく当たり前の話をしています)

僕の知る限り、企業側で対策した進捗管理は、業務開始、休憩開始、休憩終了、業務終了のタイミングで連絡を入れさせることだけでした。サボっていないかをチェックしたかったのだと思いますが、これだけでは何の対策にもならないですよ。。

なぜ進捗管理をしないのか?

僕も業務委託という身分なので、あまり詳しくはわからないのですが、どうやら社長さんが破天荒な方のようで、その下の役員陣、責任者陣が振り回されまくっているようです。

上層部がそんな感じなもんだから、下層部に適切な指示が出せず、そもそも指示を出している暇もなく、全プロジェクトが破綻状態にあるんです。

社長さんの要望に応えるのが精いっぱい、目の前の仕事をこなすのに精いっぱいで、下の人間を管理するどころじゃないんですよね。忙しすぎて思考停止しているんです。

部下や業務委託の人間にかまっている暇なんてないんです。僕もそれなりに過酷な環境にいたので気持ちはよくわかります。

部下や業務委託のメンバーもその雰囲気を察知するわけじゃないですか?そうなると、別にやらなくていいか、となってしまうのも当然ですよね。

それを察知したなら、プロだったら、率先してそれを拾って自分で進めていきなさいよ、という話ですが、人間そんなに強くないですし、企業文化として根付いてしまっているので、それを察知した人はさっさと辞めていってますね 笑

残っているのはそれを利用して楽をしたい人か、思考停止してこれが当たり前だと何も疑問に感じていない人だけです。(#真っ黒)

怖い話になってきました。。

辞めるべきか辞めないべきか?

僕はフルリモートで仕事ができる限りは、自分から辞めるとは言わないです。

ここからの話は完全にブラックすー(#なにそれ?)になります。

理由はこちら。

・フルリモート作業で自由にできるから
・1日数時間だけ本気出せば仕事が片付くから
・その分、他のタスクに注力できるから
・社長さんはともかく責任者陣は良い人だから
・業務報告を出すだけで仕事している感が出るから
・他に目指すべき軸を持っているから

一言で言えば、やるべきことを必要最低限やったら、余った時間を他のタスクにまわせることがウルトラメリットあるからです。

きちんと給与もらえて、他の仕事もできるって最高じゃないですか。しかもまわりのメンバーは積極的に報告しないし、そもそも仕事の進捗も超悪いわけで。そんな中、少し氣利かせて動くだけでめっちゃ評価されるわけです。

そりゃぁ楽しようと思えばいくらでもできますが、それやっちゃうと成長が止まって、この先死ぬだけですからね。

フリーランスを3年もやっていると、こういうずる賢い生き方ができるようになります 笑

自分の性格上、縛り付けられると逃げたくなるので、これくらいの方が逆にパフォーマンス高いです。

おわりに

あ、出社を要請されたらあっさり辞めますよ。家族もいるので平気でコロナを感染者を出すような環境で働くことはリスクでしかないので。

この環境をブラックと捉えるかどうかは、人それぞれですが、僕にとっては超ホワイトです。結局のところ、どんな環境にいようが、上長とコミュニケーションをとって、上長のニーズを拾って遂行できるかどうかなので。

僕にとってのブラック企業は、その上長がコミュニケーションを取ってくれず、ニーズが拾えないことですかね。

自分が動けば、ミーティングの時間もとってくれますし、要件の確認もしてくれますし、相談にも乗ってくれます。これって良い環境じゃないですかね。

ダメな部分だけを見ずに、自分と企業側のニーズがマッチしているかを見極めることが大切ですね。でもコロナだけは勘弁してほしい、、、

それでは今回は以上となります。